FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

旅と家族を綴る日記★ 
北信州・木島平でユースホステルを営んでいます。趣味はバイクと鉄道と山歩き。守備範囲の広さでは負けません(笑)
一夜明ければそこは銀世界
寒波襲来の予報通り、未明からかなりの降雪がありました。


頭ではわかっていても、いざ一面が真っ白になるとパニックになってしまう方も少なくありません。
当地の場合、今はまだ地温が高いので、日が昇れば1時間ほどで必ず路面が完全露出して走行には問題がなくなります。

ですが、昨日はどうしても早く帰りたいとお申し出のゲストがおいででしたので、朝6時に私が先導者役となって、下の観光交流センターまで伴走いたしました。

10時前にアクアマリンメンバーも含め全員でリンゴ園を目指しまして、恒例のリンゴ狩り。

昨年はかなり出来が悪かったサンフジリンゴですが、今年はかなり優秀です。

中野の竹田りんご園さんにお邪魔しまして、1キロ300円で好きなものをもがせてくれる上に、好きにもいで食べてもいいのです。

有難いことに、食べた分はあくまで「試食用」の扱いによりキロ数にはカウントされません。


フジリンゴの美味しさは、相撲の世界で例えるならば

横綱白鵬級


ほかのどんな品種もかなわない、一級品といえます。


そして、栽培土壌や農家さんによって大きく味が違うのもまたサンフジの特徴。

大当たり!!

を引いたときの感動はちょっとほかの果物にはない面白さがあります。

一級の完熟サンフジは、皮をむいた瞬間から果汁の量が違います。
もちろんあふれんばかりの蜜が入っています。
食べた瞬間、まるでナシのようなジューシーさを感じます。
シードルのような微炭酸を感じます。

そんなサンフジを追い求めて、リンゴ買い出しの旅、面白いかもしれません。

値段には比例しないのもまたサンフジの特徴。
真っ赤だからといって、上記のような完熟リンゴにあたるとも限りません。

しかし、見分け方には一定の法則があります。

お知りになりたい方、どうぞお気軽にお尋ねください。


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★


毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE

別館ログハウスご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg
AIR B&B
楽天トラベル




スポンサーサイト
アクアマリンライブコンサート
今日は年に2度のアクアマリンライブコンサート。
5月に続く開催です。

やっぱりいいなと実感した次第。
もっと多くの人に知ってほしいなと思った次第。

次回は来年五月。GW明けの土曜日に実施です。

PB180177.jpg

PB180186.jpg

いま、外は雪。

いつものとおり秋のライブは冬への入り口。

明日の目覚めは雪景色の中なんだろうな。

今年の冬の訪れは少し早いのかもしれません。

11月18日23:49 しるす。


外板塗装ができました
昨日外回りの塗装が完了しました。


天井材も設置完了。

材質は木毛セメント板です。

ストーブのすすがある程度天井に絡んでもあまり汚れが目立たない、なかなかのすぐれものです。

サッシ枠の色が予想よりも少し濃いめなので、明るい色で塗った飾り板で囲む予定です。


赤錆色に塗った大八車を黒壁に掛けて、デザイン上のアクセントとします。


来週は壁材、床材設置完了し、ほぼ完成ですが、塗料の乾くタイミングによっては、仮設壁の撤去が月曜日にずれ込む可能性もあります。

どうぞよろしくお願いいたします。




プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。
【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ

カテゴリー