FC2ブログ
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

北信州木島平より2020冬★ 
宿主の徒然なる日記
祝! YB-1デビュー ツーリング
一昨日届いた原付バイク。昨日はツアーのために日中は乗ることができませんでしたが、翌日の朝食材料の買い忘れがあったため、夜9時ころ飯山の西友へ往復17kmの夜間走行を敢行。
しかしミッションの扱いにまだ慣れておらず途中一回エンスト。おっかなびっくりの公道走行でありました。

そして今日、買出し(名目上)のために朝10時ころに出発、銀行、コンビニに立ち寄ってから国道117号線を北上、大関橋を渡って福島新田、阿弥陀堂へ。
だんだん調子が出てきたので、思いきって国道117号線をさらに北上、市川橋まで足を伸ばし、谷街道を南下、戸狩から信濃平を通って、買出しの目的地であるベイシア飯山店に到着しました。

「とにかく遅いバイク」との評判でしたが、確かに福島新田への急登坂は全開で2速25km/hの超ノロノロ。
しかし普通の坂道では、気になるレベルではありません。

全行程で時速30km+αの走行で、結局本日の総走行距離は90km、燃費は54.7km/Lとの結果が出ました。

ちょっとハマりそうです。

unsDSC_2533.jpg

神戸の大イチョウ前にて。

unsDSC_2539.jpg

阿弥陀堂に佇むYB-1



1日1回押してね!

スポンサーサイト



長野市へ
今日は所用のため長野市内へ行ってきました。
初の市街地走行にドキドキ、ハラハラの連続でした。

長野市街地で学んだことは。。。。

1・複数車線ある道路ではクルマのように簡単には右折できない。
2・バックミラーはクルマのものと比較して視界が狭いので、クルマを運転するとき以上に正確な目視による後方確認が必要。
3.マンホールや高架橋の連結部(鉄)の上を走るときはかなり神経を使う。=滑ったらこわい。

てなことで本日の走行距離88km、燃費は59.3km/Lでした。
unsuns20071012089.jpg


YB-1 買出し大作戦
昨日は土曜日で満員のお客さんでした。
そんな日は必要な食材の量もぐっと増えるのですが、あえてYB-1で買出しに出かけました。30lのザックと小さ目のリュックをふたつ持って。。。。

結局数千円にのぼった食材の数々は、買い物バスケットに満載の状態に。これを二つのリュックに詰め込んで、さてどうずる?

小さいザックを前に、大きいザックを後ろにそれぞれ背負い、北海道あたりで時々見かけるツーリング姿になってしまいました。

しかし前の荷物を支えるためにひじを少し突っ張ってなくてはならず、長距離走行にはチトきついかも。

早くリアキャリアを入手しなくてはと思うのでした。

本日の走行 17.8km


今日は「道の秘境」ツアーでカヤの平に行って来ます!紅葉レポもお楽しみに!



↑↑↑ブログランキング参加中です。今日もひと押しお願いネ!



なべくら高原方面へ。。。。
信越トレイルのガイドの仕事がありまして、なべくら高原森の家(片道23km)まで走ってきました。
顔なじみのスタッフ達は、まさか私が原付バイクで来るとは思っておらず、「いったいどうしちゃったんですか?」と、一様に驚きを隠せない様子。
「これ、燃費良いから云々。。。」と、薀蓄を語りたくなくもなかったのですが、そこはじっと我慢(^_^)
実際、森の家まで往復すると、その燃料代は、ビッグホーンなら542円かかりますがYB-1ならたったの109円。その差は小さくありません。

とか云いながら、所詮は信号のない快適田舎道。やっぱりバイクのほうが楽しいから、ついつい乗ってしまうんですよネ。

もはや私は

バイク命★ (^_^) デス。。。


写真は途中の温井集落近くのバス停にて。
unsDSC_2812.jpg



↑↑↑ブログランキング参加中です。今日もひと押しお願いネ!



これぞ信州「奥の細道」なり。
昼前まで雨模様だったので、しばらく自宅待機した後、12:30ころ出発。
まず向かった先は国道292号線の富倉集落のその先にある倉本。山にへばりつくようにして散在する集落で、元茅葺と思われる大屋根の民家が少なくはありません。

分校跡か?
unsDSC_2864.jpg


「倉本温泉」の表示が。あらたな入浴施設の発見かと思われましたが、いわゆる温泉スタンド。入浴施設はありません。

unsDSC_2863.jpg


そして「対岸」にこれまたへばりつくように点在する中谷集落。絵になる棚田が何箇所かあります。
unsDSC_2866.jpg


マシンは県境を越え新潟県にさしかかります。

国道沿いに蕎麦屋、小学校、農協などが立ち並ぶ、比較的世帯数の多い妙高市長沢地区。これまで国道から奥に分け進んだことは一度もありません。しかし、原付のフットワークを生かし、躊躇なく「細道」へと進入。するとその先には。。。

棚田!!!

unsDSC_2869.jpg

unsDSC_2870.jpg

unsDSC_2873.jpg


灯台下暗しとはまさにこのことでしょう。一枚一枚が小さく狭い不定形の棚田があるわあるわ。ちょっと、いや、かなり感激しました。来年の棚田ツアーにはぜひ組み込まねばなりません。

長沢地区からさらに奥、平丸に抜ける林道に進路を取りました。「熊出没注意」の看板が目に付きます。
unsDSC_2877.jpg



しばらくの間は軽トラ用のコンクリ簡易舗装路です。まさに原付のための道。普通乗用車にはちょっと厳しいかもしれません。待避所はまったくありません。

しかしこの沿線上にも

棚田!!!


「バイクで行く棚田ツアー」なんて良いかもしれません。マジで。
unsDSC_2878.jpg



しかしこの道は勾配がかなりキツいです。道が細くて曲がりくねっているので、ほとんど1速のまま。間違って2速に入れて失速してしまったらこれまた大変。「ウイリー」の恐怖を感じつつの坂道発進を強いられてしまうのです。
坂をグングン上がっていくと標高550mの峠に出ます。長沢集落から230mも標高を稼いだことになります。
unsDSC_2880.jpg


峠の先もまだまだ簡易コンクリ舗装。重心を後ろ目にして慎重に下ります。

下平丸の集落で一休み。知らない村の田舎の商店でエンジンを止め、暖かい缶コーヒーをすすっているだけで、完全に旅気分です。

バイクツーリング、最高!!

unsDSC_2885.jpg





この平丸地区も元茅葺民家がたくさん点在しています。棚田もまた現役です。
unsDSC_2882.jpg

unsDSC_2884.jpg


そして今回のプチツーリングもいよいよ終盤。これから飯山への帰途につきます。
平丸峠へのキツイ登りを目前に面白いものを発見。
unsDSC_2887.jpg


倉本でも見つけた温泉スタンド。バルブを開けてみると泉温が20度ほどの鉱泉が大量に出てきました。「どうぞお持ち帰りください」との由。

時間はすでに14時30分。これからベイシアで買い物をして、帰宅、大急ぎで飯山駅16時のお迎えに向かわねばなりません。

わずか3時間ほどのプチツーリングでしたが、知らない町への非日常の旅。 なんだか夢を見ていたような気がします。

本日の給油=2.42L 前回給油後の走行距離 147km 燃費60.74km/L



↑↑↑ブログランキング参加中です。今日もひと押しお願いネ!



飯山の古刹
ツーリングというほどでもありませんが、紅葉が見ごろになってきた飯山のお寺に出かけてみました。
カエデの赤はまだこれからといった感じですが、平地でもここ数日で急激に秋の色が濃くなってきました。
癒されるなぁ~。。。。
unsDSC_3168.jpg

unsDSC_3185.jpg



↑↑↑↑↑ブログランキング参加中です。今日もひと押しお願いネ!

史上最急勾配!
今日はスキー場のゲレンデにある、ちょっとした「名所」に出かけてみました。
それは第8リフトの終点展望所。ゲレンデの脇にコンクリ舗装の作業道がありまして、車が行き来できるようになっているんです。

unsDSC_3283.jpg

長さ600mのリフトに沿って通ずるこんな道です。
その勾配のキツさがどの程度かと云いますと、スタート地点が標高726mでゴール地点が860mと、その標高差なんと134m。これをあえて「‰」に直せばその数値およそ210‰。しかしこれはあくまで「平均」であって、部分的には300パーミルを超えている箇所もあります。
YB-1のパワーでは当然1速固定のままですが、本当に登りきれのでしょうか?

unsDSC_3274.jpg

結果はこの通り。しかし1速でも途中危うくなり、失速寸前までスピードが落ちました。まあ原付なので立ちゴケの心配もないのですが、急勾配の途中でのエンストはやっぱり嫌なもの。

unsDSC_3281.jpg

アスパラの枝の野焼きが盛んな煙に包まれた飯山平を見下ろす絶景ポイントです。

しかし、問題は帰り。1速でさえ失速寸前だった急勾配を降りるなんて、ちょっと想像もつきません。
ですが、そこは慎重にしっかり後輪荷重を掛け、1速固定のまま前後ブレーキをしっかり使いソロソロ(ビクビク)降りてゆきます。

二日ぶりのバイク運転でしたが、まことにエキサイティングなプチツーリングでありました。
めでたしめでたし。(笑)
初の雨天走行
今日は昼前から隣の中野市にでかけました。
天気予報では午後から回復、晴れ間ものぞくとのことでしたので、バイクに乗って出かけました。
とはいえ万が一の天候悪化に備えて今日のヘルメットはジェット型です。

今日の買い物。本当に重宝するリヤボックスです。
uns20071113153.jpg


店を出たあたりから次第に雨が。。。北の空を見上げると明らかに冬型の季節風がもたらす雨雲が立ち込めています。
雨の中幹線道路を走るのは嫌なので国道292号の一本西側の旧国道に針路をとりました。

途中田麦集落で見つけたバス停。毛筆の木製広告看板が実にレトロ。
uns20071113155.jpg


のんびりツーリング!と行きたいところですが、雨は本降りに。人生初の二輪雨天走行です。
しかしジェット型ヘルメットの威力は予想以上のパフォーマンスです。
雨が打ち付けられる中にあっても、例えるならば、

「頭の周りだけがヌクヌクお部屋」

って感じです。

ドキドキの雨天走行でしたが、思った以上に不安のないツーリングとなったのでした。



↑↑↑↑↑ブログランキング参加中です。気になる順位は今いくつ?ぜひ押してお確かめください。

日本海へ
今日は新井までバイクに乗って肉を買いに行ってきました。
冬型が強まった影響で、今朝は野沢温泉から木島平まで、標高1200m以上の一帯が真っ白に雪化粧。
里の初雪はまだですが、寒いことには変わりありません。

しっかりした上着はもちろん、スキー用のズボンまで着用しての完全装備でのライディングとなりました。

本来の目的地は新井にある業務用肉屋。しかしせっかくここまで来たのだからと上越の海岸まで足を伸ばすことにしました。

uns20071116185.jpg

直江津港の佐渡汽船岸壁にて。

まさかYB-1で日本海を見に来るなんて、思いもよりませんでしたが、意外と簡単にたどり着けるものです。
ただし国道18号バイパスは交通量が多すぎて危ないので、旧道や県道を上手く使ってのんびり行きました。

本日の走行距離135km、前回給油からの走行距離279km 給油量4.59L

平均燃費 60.78km/L



↑↑↑↑↑ブログランキング参加中です。気になる順位は今いくつ?ぜひ押してお確かめください。





雪晴れのプチツーリング
気温も上がって雪もだいぶ解けてきました。まさに冬のバイク日和であります。

今朝はマイナス4度まで下がり、キックでのスタートがあまり上手くいきません。

しかし家の前が坂道になっているので押しがけで難なくエンジンスタートOK。

uns20071120189.jpg

やまぶき保育園近くで妙高山を望む。

uns20071120192.jpg

ベイシアに向かって激走!



↑↑↑↑↑ブログランキング参加中です。気になる順位は今いくつ?ぜひ押してお確かめください。




プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。




【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

カテゴリー