FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

旅と家族を綴る日記★ 
北信州・木島平でユースホステルを営んでいます。趣味はバイクと鉄道と山歩き。守備範囲の広さでは負けません(笑)
えちごツーデーパスで弾丸ツアー 1 糸魚川まで
夏の終わりが近づくと私の心は新潟へ。

ただしクルマで行くのではなく、列車で行くのがならわしとなっています。

青春18の通用期間ではありますが、ここ数年「えちごツーデーパス」を愛用しています。


新潟県全域のJRに2日間乗れる上に、3セク化された日本海ヒスイラインの市振までが通用区間。
県の南端から北端までの日本海縦貫線の300キロ近くが二日間乗り放題でその価格2600円。

青春18きっぷを凌駕する超お得なフリー切符となっています。

この日、運良く?ぽっかり穴が開いたわが宿。これを逃すとしばらくチャンスはないと判断し、早朝6:00に出発して出かけてきました。

まずは北陸新幹線の一番列車で上越妙高。これは別料金です(^^)


頸城平野は秋の装い


わずか11分で新潟の隣駅。


直江津行き普通列車に乗り換えます。


さらに直江津からは日本海ひすいライン。

電化区間ですが気動車2連。JR西日本の標準デザインのフロントマスク。


眺めのいい日本海沿いを走り、約30分で糸魚川に到着しました。


スポンサーサイト
最後の485系定期列車 糸魚川快速
糸魚川に到着するとわずか4分の接続で新潟行きへ。


ファンの間ではひそかな人気の「糸魚川快速」です。
国鉄時代に製造された485系型電車の最後の定期列車。

ここ10年ほど、夏の終わりには必ずこれに乗って新潟を目指していましたが、昨年のダイヤ改正以降、糸魚川が始発駅となり、さらに一日1往復のみの運転へ削減されてしまいました。

その始発駅の糸魚川から乗るために、早起きして北陸新幹線の一番列車に乗ったのでありました。


古い車両なのですが、JR型の軽量車両とは全く異なる重厚な乗り味は特急の乗り心地にふさわしいもので、古き良き時代の汽車旅の感覚が呼び覚まされる、国鉄車両マニアにはたまらないんですよ(^^)

6両編成ですが乗車率は10%未満。

晴れ間の広がる海沿いの日本海を快走。


台風が近づいていますが、日本海沿岸はその影響がほとんどありません。


雨雲予報、風予報、そしてJRの運行情報を注視しながら、とりあえず新潟までは安全と判断しました。

稲穂もすっかり色づき、収穫の秋を感じさせます。




定刻通り新潟駅に到着しました。さて次なる列車は???




珈琲とだだちゃ豆を目指して鶴岡へ
新潟到着の時点で台風は千葉県。
台風の北西の雲の端が少しずつ新潟沿岸にもかかり始めてはいましたが、予想降雨量はさほどでもなさそうですし、風予報もまた列車の運行に影響を与えるほどでもなさそうです。

ならばと、特急いなほに乗ってさらに北を目指しました。

新潟よりも北へとなるとやはり鶴岡しかありません。

えちごツーデーパスは新潟最北の府屋駅までが通用エリアですが、そこから760円をプラスすれば鶴岡まで行くことができます。
もちろん特急料金1340円がさらに必要ですが、A特急区間ゆえに割安に設定されています。

笹川流れを眺めながら、653系特急。
しかし遮音性の悪さは485系とは隔世の感があります。やはりプレハブ造りですね(^^)

粟島


鶴岡には1242に到着。


糸魚川から300km、4時間半。はるばるやってきました。

まずはS-MALLの青果コーナーに行ってだだちゃ豆の在庫を確認。


しかしこの日は入荷がないとのこと。ザンネン。
珈琲店コフィアのマスターに訊けば何か情報が得られるかもしれません。

日本で一番おいしい珈琲が飲めるコーヒー屋。

5回目の訪問です。










プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。
【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ

カテゴリー