FC2ブログ
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

北信州木島平より2020冬★ 
宿主の徒然なる日記
太平洋フェリー予約完了
ようやく予約しました。太平洋フェリーでゆく北海道買出しツーリングの旅。

6月15日 20時発 仙台~苫小牧 MS きたかみ
6月19日 19時発 苫小牧~仙台 MS きそ

帰りの船は噂の新造船。船マニアとしては待望の乗船です。

楽しみだなぁ~。。。



↑↑↑ブログランキング参加中です。お気に召しましたらワンクリックお願いネ!


スポンサーサイト



ツーリング七つ道具を揃えました
注文していたツーリング七つ道具が今日夕方届きました。

1.EASY RIDERS サドルバッグ(合皮製)
2.ROUGH &ROAD  可変容量ビッグタンクバッグ
3.リヤボックス

3以外はただ載せるだけなので、早速装着テスト。

yb-1の小さなタンクに対して、バッグの大きさが少々、いや、かなりアンバランスですが、難なく装着完了。

ちょっとした小道具で、本格ツーリングマシンの風貌に大変身。

イイネ。



↑↑↑ブログランキング参加中です。お気に召しましたらワンクリックお願いネ!



tour5DSC_6416.jpg

さあ出発
あわただしい日曜日の朝。バイクの積み込み作業をしました。
tour5P1010936.jpg


高鳴る鼓動。

準備万端です!
tour5P1010943.jpg



撮影=オガワさん


では行ってきます!仙台到着予定19:00



↑↑↑
ブログランキング参加中です。お気に召しましたらワンクリックお願いネ!


富良野到着
フェリーきたかみは定刻の10:45に苫小牧に到着、石勝樹海ラインを経由して富良野へやってきました。

15年ぶりに麓郷を訪れ、「北の国から」の世界に浸りましたが、ふらのジャム工房のそばにアンパンマンショップが建っていたのにはかなりの驚きでした。

なぜ麓郷にアンパンマン??
もたもたしているうちに、時計の針は17時近くに。

寒くなってきましたので、今夜のお宿へとバイクを進めます。

お宿は富良野ユースホステル。さすがは北海道。結構賑わっています。

同室のお客さんは4人。しかし、タダノお客の振りしてユースを利用するのは全くの初めてです。このままシレーっとしておこうと思います(^_^)

本日の走行キロ218KM。

燃費56.7KM/L

ちょっと頑張りすぎましたかな???

明日は美瑛の丘めぐりを楽しんで、第一回買出しに向かいます。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。お気に召しましたらワンクリックお願いネ!


エンヤの音楽とともに夜は更けて
ただいまくつろぎ中。

BGMはエンヤです。

このユースホステルは主人が全て手作りで建てたらしいのですが、意匠は内外ともに私好み。気に入りました。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。お気に召しましたらワンクリックお願いネ!


第二日目のはじまり
昨夜は少し雨のあった富良野でしたが、起きてみれば晴れ間が見えます。

これから朝ご飯をいただいて、美瑛~旭川~層雲峡~三国峠~糠平湖まで走ることにします。

旭川では蜂屋のラーメンが楽しみでなりませんが、その後に控える道内最高所の三国峠はYB-1にとっての大きな試練となりそうですネ。

ただただマシンの無事を祈るばかりです。(^_^)


ちなみに今日の最終目的地は、道東の「鉄」の聖地(?)。これまた楽しみです。



本日の買出し予定品目
美瑛の大豆コーヒー
当麻の米




↑↑↑
ブログランキング参加中です。お気に召しましたらワンクリックお願いネ!


マジですか?
富良野出発後、旭川経由で三国峠に向けて走行中、マシンに異変が発生、峠の手前3kmの場所で前進不能に陥ってしまいました。。

連絡を取ろうにも電話は圏外、山深い樹海の中に、ひとり困り果て、熊が出てきやしないかとビクビクしておりました。

が、通りすがりの一台のクルマが救いの手を差し伸べて下さいました。

泣く泣くバイクは路上放置してお宿に直行。面倒なことになってしまいましたが、からだは至っ元気ですのでご安心の程を。

しかし走行中はどんなトラブルが起こるか分からないです。皆さんも気をつけましょうね。詳細は土曜日にお話ししましょう!



↑↑↑
ブログランキング参加中です。お気に召しましたらワンクリックお願いネ!


マシンのその後
放置されたバイクをどうやって回収すればいいのか。

大きな問題でありました。
とりあえずいったんJAFに救援の電話をかけたのですが、JAF会員でさえ1kmあたり600円もの輸送費がかかってしまうとのこと。

一番近い修理可能な場所は上士幌町で、距離にしてなんと61km、つまり36000円も取られてしまうんです。しかしいくらなんでもそれは困ります。

とにかく一世一代の大ピンチ。旅行を中止せざるを得ないのか?はたまたバイクを捨てて先を急ぐのか。

厳しい判断を迫られた私でありました。

ちなみにトラブルはガス欠ではありません。

単純なパンクでもありません。

ちょっと待ってくれよ~って感じのトラブルでした。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。お気に召しましたらワンクリックお願いネ!


ピンチ脱出 マシンは東へ
マシントラブルのおかげで、楽しみにしていた三国峠のダウンヒル走行は楽しめず、更にはルピナス咲き乱れる三股集落でボーっとすることもできず、そして何よりも

タウシュベツ橋再訪が果たせなかった

のは悔やまれてなりません。

しかし!17日9:46に無事マシンが復活を果たし、上士幌町から一路釧路を目指したのでした。

原チャでは無理かな?

と当初は諦めていたのですが、釧路の海産物は北海道の会を語る上でどうしても外せないアイテム。

思い切って東に針路をとることにしました。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。お気に召しましたらワンクリックお願いネ!


霧の町釧路
足寄から本別を経由して白糠までの国道は交通量も少ない快走路です。

天気もよく気持ちのよい走りをたのしんでいたのですが、旧白糠線の線路跡が見え隠れしてきた頃(旧北進駅付近からか?)急激に気温が下がってきました。

この日の釧路の予想最高気温は15度。寒いわけです。

暖かい缶コーヒーを求めたいのですが、商店など一切なく、自販機さえも見当たりません。

寒さとの格闘をつづけること約1時間。

やっとの思いで到着した白糠のセイコーマートに駆けこみました。するとツーリングライダーが駐車場に入ってきました。マシンはYAMAHAのSR500。

YB-1と姿かたちがそっくりなビンテージタイプのバイク。

思わず「親子みたいですね」と声をかけると一気に意気投合してしまいました。

しかしバイク乗り同士の仲間意識ってのは車では考えらない現象です。

ライダーとわかっただけで気さくに声をかけたり、コンビニの出入りですれ違いで会釈したり。。。。

他愛もないネタや苦労話、経験談で盛り上がるのもまたバイクならでは。

ホント、楽しいですワ。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。お気に召しましたらワンクリックお願いネ!



プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。




【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

カテゴリー