FC2ブログ
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

北信州2019年初夏★ 
信州・木島平村で旅宿を営んでいます。水光る初夏です(^^) 
中村家の春休み
長い冬シーズンを終え、2年ぶりの帰省旅に出発です。


長野市内を抜けて、国道19号線


豊科から高速に乗り、諏訪のSAで休憩。


子供たちのリクエストに応えてスタバでティータイム。


高台から水面を見下ろすロケーションは、明石海峡大橋の淡路側にあるスタバに似ています。


高速を降りて向かったのは片倉館。
まるでプールのような深い浴槽が特徴のレトロ感満点の温泉。







4月から100円値上がりして750円に料金改定されるそうです。長野県内としては日帰り温泉で700円台はかなりハードルが高いですネ。


温泉のあとは富士見のおばあちゃん家へ。同じ長野県とはいえ、飯山地区とは似ても似つかない景色に感動するばかり。




17時頃、富士見町立沢の目的地へ。
が、ここで信じられない事件が発覚するのでした。(汗)


なんと英時が春休みの宿題セット一式を自宅に忘れてしまったことが判明してしまったのです。

旅は始まったばかり。しかも帰宅は4月の2日。
3日にはは始業式、そして実力テスト。ヤバすぎるでしょう。

さあどうする。

もこうするも取りに帰るしかありません。
不幸にも私はビールを開けてしまいました。運転できるのは母ちゃんのみ。


あ~あ。。。


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE




別館ログハウスAIRB&Bにてご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg



スポンサーサイト
富士見から伊東
旅の二日目は中央高速道に乗って甲府そして道を経由して山麓の忍野八海。 中国人観光客の圧倒的多数に驚くも、相変わらずの美しい湧き水に感動することしきり。 忍野村を後にして次に向かったのは大涌谷。 しかし駐車場待ちの車列が600メートルとのことで諦め、芦ノ湖湖畔の箱根関所跡側のうどん屋でランチ。 土産物屋を冷やかしながら。。。 お昼でお腹にいっぱいになったら次は箱根駅伝の5区の様子を見学に。 小涌谷まで行き、約20mのランニングを試みました。 国道1号線最高所。 お次は伊豆スカイライン。 ビーナスラインか、アメリカシェナンドア国立公園のスカイラインドライブにもとても似た雰囲気。 熱海市街を見下ろす展望台。 終点まで乗り通し最後に向かったのは大室山でした。 存在は知ってはいたものの東伊豆自体ほとんど足を踏み入れたことがなく、初めての訪問となりました。 ペアリフトの乗車賃は往復500円。 頂上の火口跡周辺は一周約1 km の遊歩道となっていて、絶景を堪能することができます。 試しにランニングを試みたところ意外と登りが急で思ったようには走れませんでした。 下山はさらにスリルアップ。 伊豆高原の別荘地帯を縫いつつ、伊東市街経由、本日のお宿に向かいました。
金目鯛の宿こころね にて
お宿さんは、楽天トラベルで7年連続受賞している金目鯛の宿こころね。


数年前から同社が主催するファレンス勉強会に参加するようになった私ですが、前回参加した際に、このオーナーさんとお話をする機会を得ました。
お話を伺う中で、是非一度泊まってみなくてはと、今回家族旅行の宿泊先として白羽の矢を立てたというワケ。

宿泊施設の経営者たるもの、常に外にアンテナを張り、時には自分でサービスを体感することが大切です。
特に人気のお宿さんは、自分がその場所に身を置くことによって、ゲストがいかに満足した気分になれるのかお客さんの目線で体感することも時には必要と常日頃感じるところ。

そんな体験宿泊、いつもは自分一人で泊まることが多いのですが、今回は家族全員を連れて行き、お手伝いなどを通じ運営に携わる子供達にもその現場を見てもらいたいと思った次第です。

到着するとまずダイニングに通され、ウェルカムドリンクのサービス。無料で配布していると言うアロマオイルの嗅ぎ比べ。。


さらにテーブルに部屋着が並べられ、作務衣または浴衣の好きな方を選べます。


ここまでは、宿の女性従業員さんが応対。
てっきりおかみさんだと思っていたのですが、実はそうではありませんでした。
それくらいに完璧な応対をされたということです。

英時が一言

違いすぎる。凄すぎる。


はい。認めます(笑)

施設カテゴリとしてはいわゆる「ペンション」です。部屋は二人部屋を基本にした、全6部屋の構成。


夕食前に温泉へ。


伊東の街を遠望する、心地良すぎる露天風呂に癒やされるのでした。


ダイニング隣接のテラスから眺める景色もまたよろし。
ウチのウッドデッキを彷彿とさせます。







↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE




別館ログハウスAIRB&Bにてご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg




プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。




【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

カテゴリー