FC2ブログ
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

北信州木島平2020早春賦★ 
旅と家族と日常を綴る宿主の徒然なる日記☆☆
北海道ツーリング2009 準備
出発まで一ヶ月を切った今年の北海道。
毎年「買出し」の名目で行われるものの、宿主の個人的趣味要素の強い遠征であります。

昨年に続き、今年もバイクで行く算段でおりますが、すでにいくつかの予約を済ませてあります。
また、必要な道具についても私のバイクの師匠である四日市のバタバタ氏よりアドバイスを受けまして、あれこれ準備中です。

旅の始まりは、6月14日(日)八戸22:00発苫小牧行き。港まではデリカでトランポです。
ナンといっても高速道路が1000円ですからネ。

投宿予定は


6月15日 釧路
6月16日 糠平湖
6月17日 富良野
6月18日 函館

といった感じです。
当初は帰りも苫小牧を考えていましたが、函館のレトロな町並みをぜひわがマシンで走ってみたいという願望が日増しに強くなってきまして、少々距離はかさみますが、函館まで足を伸ばすことにしています。

毎年の行き先はだいたい決まってはいるのですが、全く同じではまた新鮮味のない旅になってしまいます。

もうかれこれ25回もの渡道歴があるものの、やっぱり北海道は別格。

お約束の「0円マップ北海道」を今日買い求めました。
RIMG0003.jpg


眺めているだけでワクワクしてきますワ。(^_^)



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!


スポンサーサイト



どんな所でも張り付く★超★スグレモノ!
昨日の¥Oマップ北海道に続き、今日は旅に非常に重宝しそうな写真用品をGETしました。

何処でも張り付く三脚
マルチクランプポッド

楽天市場の通販で買ったものですが、その驚くべきパフォーマンスに思わず舌を巻いてしまいました。

三脚としてはもちろん
SSC_1323.jpg


丸いバーにも
SSC_1319.jpg


分厚いテーブルにも
SSC_1321.jpg


さらに

こんな太い柱にも!
SSC_1320.jpg


とにかくどんな場所にでも固定できる、面白すぎる三脚。

単純なクリップ式のものや、蛇腹のような脚を持つ巻きつけて使うフレキシブル三脚の存在は知っていましたが、これは構造が全く違っています。

ハッキリ云いまして、これを発明した人はスゴイナーと思います。

思ったよりもとてもしっかりした作りで、1kgと重量感もそこそこ。

もちろん、北海道のツーリングではハンドルに固定して車載カメラツールとしても使えそうです。

持っていることそのものが楽しくなる、そんなスグレモノでもありますネ。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!


北海道計画が煮詰まってきた
出発まであと2週間。

おおよその行程と宿も決まりつつあります。

14日(日)の10時頃には木島平を出発。一路八戸を目指します。平均時速75kmでも夜8時着。
フェリーは22時発なのでちょうど良いかもしれません。

翌日は7:30に苫小牧着、その日は釧路まで走ります。
新得で鹿肉を買っていく予定なので、少し遠回りになりますが、釧路までの総距離は360kmほど。
夕方5時には到着しそうです。

出発までにタイヤ交換、オイル交換、プラグ交換を済ませておく予定。
準備するのもなかなか大変です。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!







持ち物リストアップ
出発3日前となりました。

そろそろ持ち物のリストアップをしなくてはなりません。
紙に書こうと思ったのですが、そんな作業もまた旅の一環。代わりにこのブログに書き留めることにします。

【一般的な持ち物】
着替え(途中で洗濯するので2日分でいいかなと。。。)
レインウェア
フェリー船内用のサンダル
ツーリングマップル
0円マップ北海道
カメラ(R10、D40)
マルチクランプポッド
カメラ充電器(R10用)
ケータイ
ケータイ充電器
パソコン
LANケーブル
JAF会員証
YH会員証
食材詰め込み&輸送用大型スポーツバッグ
折りたたみ保冷バッグ
手帳
筆記具

【バイク関連】
パンク修理セット
サドルバッグ
タンクバッグ
タンクバッグカバー

【その他】
バイク屋リスト
フリースポット一覧
青函フェリー割引クーポン



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!





まだまだ出てきそうですが、とりあえずはこんなところで。。。

いよいよ明日
いよいよ明日出発です。

五時に起きてバイクの積み込み、荷支度、9:00頃には出たいなと思います。

史上初のノートパソコンを携えての北海道旅行。フリースポット使用可能な場所ではガンガンブログを更新予定です。
念のため、今日アスパラを買いに行ったついでになべくら高原森の家にて接続できることを確認しました。

ワクワク。


バイク積み込み完了!では行って参ります
予定通り朝5時に起床。

小雨の降る中、バイクの積み込みが完了しました。
道中あまり天気は良くなさそうですが、とりあえずは出発準備は完了。
RIMG0506.jpg


では行って参りますm(v_v)m



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!




木島平~八戸
午前9時、お客さんに見送られるようにYHを後にしました。

八戸までの距離はナビによると750km。出航は22時ですから十分な余裕があります。でも徹底したエコドライブに挑戦しようと企んでいるので、10時間はかかると読んでいました。

しかし歳とともに長距離ドライブが辛くなってきたのは錯覚でしょうか?

出発から1時間後の米山で早くも一回目の休憩
RIMG0507.jpg

二回目は黒崎PAで11時40分
RIMG0518.jpg

その後は次第に調子が出てきて、磐越道ではノンストップ、東北道安達太良で3回目の休憩を取りました。
b5.jpg


しかしだんだん眠くなってきてダッシュボードに取り付けたクランプポッドでこんなことを試してみたり。。。
RIMG0540.jpg

トンネル内でも三脚のおかげでこんなに美しい流し撮り
b3.jpg

しかし眠気はなかなかおさまらず。。。。

クルマはやがて岩手県北上市。
b7.jpg

それでもエコに徹し、80km以上は出しません。ホントです。
b8.jpg
トリップメータは飯山での満タン給油後、600km近くを指していますがまだまだ残油量は十分。

岩手山が見えると、やがて空が暗くなり
RIMG0548.jpg

八戸道では雨。

そして19:45にフェリーターミナル到着。

バイクを下ろして乗船準備。
b9.jpg


疲れました。
RIMG0555.jpg



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!





シルバーフェリー八戸出航
乗船前に待合室に敷設されている公衆無線LANでブログの更新。そして20:45頃真っ先にバイクの乗船が開始されました。
b01.jpg


乗り込んでみると、船内のバイクの駐輪場がランプウェイから最も奥まった場所だったことが判明。
道理で急かされたワケです。
b02.jpg


しかしこの日の乗船客は予想をはるかに上まわる人数。車両甲板のクルマのナンバーを見ると、やけに遠い都道府県のものが多いんです。
やはり高速1000円効果に違いありません。

眠気が襲うとまずいと判断し、あえて昼飯を食べなかったので、もうお腹ペコペコ。
部屋に荷物を置くと、真っ先に船内レストランに向かいました。
b03.jpg

しかし他の長距離フェリーのようなバリエーションはなく、から揚げセットを1000円で注文。
b04.jpg


まずはお腹いっぱいになり、風呂で汗を流し、心身共に満足して部屋に戻りました。
出航前のひととき
b05.jpg


が!するとさっきはガラガラだった二等船室が満員の様相。
毎日運航を続けていた仙台発太平洋フェリーが今年は閑散期に日曜日運休となってしまい、それに加えて高速道路が1000円乗り放題。八戸までクルマで走ってくる人たちが増えたってワケです。
b06.jpg


しかし疲れていたので出航前に眠りについてしまいました。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!





苫小牧から釧路へ ①
北国の朝は早いです。

普段の癖で明るくなると自動的に目が覚めてしまいます。まだ3時半なのに。。。

しかし睡眠サイクルが良かったのか、爽快な目覚めです。アナウンスによると定刻より15分ほど早い、6時45分入港予定とのこと。

苫小牧の工場地帯が見えてきました。
b10.jpg

真冬並みの綿入りジャケットを着込み、下にはスキーズボン。
b11.jpg

昨年上着をスキージャケットを選んだのですが、最高気温が10度を上まわらない釧路においては役不足でした。
その教訓をもとに、今年はさらに防寒装備をグレードアップさせました。

八戸ではバイクは積み込みが一番早く、ランプウェイから一番遠い場所への誘導でした。つまり下船時は下ろされるのが最も遅くなるんですね。
b12.jpg
この日のバイクは4台。やっぱりソロライダー。すぐに話しかけ、打ち解けてしまいます。

下船時のお約束
b13.jpg

まずはガソリンを満タン補給し、すぐにセイコーマートへ。朝めしはパンとサンドイッチを頬張りました。
セイコーマートの缶コーヒー、安くて旨いんですよ。これが。。。。
b14.jpg



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!





トランポで活躍したデリカ。八戸までの燃費は???
結局木島平~八戸までの走行距離は765kmでした。
もちろん無給油で走ったわけなのですが、どの位の燃費が記録されたでしょう?
RIMG0508.jpg
米山PAにて


とにかく平坦地では80~85kmを維持し、スロットルレバーも併用しながら一定のアクセル開度を保ちました。そして何よりも「ロックアップ」が解除されない細心の注意をはらい。。。。

走行距離 765km
給油量63.65L
燃費 12.02


出ました!史上初の12kmオーバー。カタログの60km定地燃費が13.3km/Lでしたので、かなりそれに近い数字といえます。

高速道路が1000円で燃料代が5800円、合計コストが6800円なら、かなりのコストパフォーマンス。
上出来です!
RIMG0526.jpg
会津盆地を行く



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!






プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。




【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

カテゴリー