FC2ブログ
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

北信州木島平 夏も近づく2020 
旅と家族と日常を綴る宿主の徒然なる日記☆☆
夏の打ち上げはモスバーガー
夏の超繁忙期も一段落しまして、2学期前の夏休み最後のお楽しみに上越に出かけてきました。

壊れたスマホを機種交換。

楽天モバイルで、家中のH社端末がなんと10000円以下でした。

ランチには、モスバーガー。
CIMG9843_20190821110454075.jpg



春花は生まれて初めての体験に興奮気味(^^)。
CIMG9836.jpg


その後、ムサシ、アミング、スタバ、バロー上越モールと経由しまして、帰宅したのは19:30.
CIMG9844.jpg


木島平小中学校の新学期は20日からです。


頑張って~!!


スポンサーサイト



ゆずかの誕生日
先日1月31日は柚花の誕生日でした。
CIMG0007_2019020520262125a.jpg

早いものでもう8歳。

このまま元気ですくすく育ってほしいと思いますネ。


CIMG0004_20190205202614825.jpg

ゆずかとスキー
明日から冬の一大イベント「コブの滑り方講座」がはじまります。
最新のゲレンデ状況を確認すべく、出かけてきました。

お供はゆずか。

一昨年はじめてスキーを履き、とりあえずはプルークボーゲンを駆使して自由な方向に行けるようになりました。

今日は木島平のメインゲレンデ「スカイコース」に初チャレンジ。
一応「中級者コース」の位置づけですが、おそらく大丈夫と判断し連れて行くこと。
P1040016.jpg

P1040017.jpg

P1040018.jpg

P1040019.jpg

最初は不安がっていましたが、意外とあっさり滑り切りました。

いつかコブやろうね~(^^)

春花のバレーボールの試合を見学してみた
春花は木島平中のバレーボール部主将なのだそうです。

先日代替わりした現役部員対象の長野県「新人戦」地区大会なる試合で、運よく勝ち進み、北信大会へ進出しました。
小学校高学年でジュニアバレーボール部に入団し、その勢いで中学の部に入部した春花。

ですが、その活躍ぶりはほとんど目にすることがなく此処まできてしまいました。

今日は木島平料理フェアではありますが、試合会場は長野市立更北中学、第一試合が9:15~。
木島平からなら1時間ほどで行ける場所です。

母ちゃんと、ゆずかの3人で応援(見学)に出掛けました。

はじめてバレーボールに勤しむ娘の姿を目の当たりにして、やっぱりスポーツに打ち込む姿はいいものだと思った次第。
10月上旬に英時の卓球の試合を見学した時と同じ感覚に陥りました。
1aCIMG9264.jpg


上からサーブを打つ姿。
CIMG9273_201811172336264bf.jpg


トスを受けてジャンプしながらアタックする姿。
CIMG9290_20181117233639360.jpg

我が子ながらカッコよく、そして美しいものだと(^^)


とはいえ、部員数の減少は深刻でして、三年生が引退した後、1-2年の現役部員は5人。つまり試合には出られないのです。

が!

同級生のXCスキー部に助っ人を要請し、2名の選手を調達しこの大会に臨みました。
シロートがバレーボールとは、なかなか厳しいものがありますが、見学した限りでは、

助っ人はレシーブ要員。
攻撃には参加せず、助っ人が前衛時にはバックアタックを多用。

そんな徹底した戦術を貫いているように見えました。


残念ながら1回戦で敗退しましたが、勝つことは目的ではありません。
取り組む姿勢が大事なのです。

イイもの見せてもらいました。(^^)

お疲れさん。


ゆずかの七五三
今日はゆずかの七五三。

飯山市の飯笠山神社にお参りしてきました。


練習での反省を生かして、おばあちゃんの主導のもと9:30に着付けして、お出かけしました。

まずは玄関前で
CIMG9249_20181115174830574.jpg

CIMG9248_2018111517482922a.jpg

CIMG9245_20181115174829ada.jpg

CIMG9247.jpg

ひっそりとしたたたずまいの神社は、混雑することもなく、一人ひとり、ていねいにお祓いを受けることができます。

いくよ~

CIMG9246.jpg

CIMG9243.jpg

神事の後は神主さんが撮影に応じてくれました。
CIMG9242_20181115174814cac.jpg

CIMG9241_201811151748166e8.jpg

CIMG9240_20181115174815ec9.jpg

帰宅後、洋装に着替えてさらに撮影会。
CIMG9238_201811151748122c8.jpg

CIMG9239.jpg

イイ一日でした。

昼を挟んで、おばあちゃんは13時過ぎの新幹線で大阪へ。
46405196_1196123027192682_8741217221499420672_n.jpg

いろいろ有難うございました!


英時の沖縄修学旅行
明日からひでときが沖縄に修学旅行です。

「修学旅行のしおり」以外に旅行会社制作の「沖縄旅行の手引き」が配布されています。
CIMG0305.jpg

食い物ネタしかない昨今の極彩色トラベルムックに、ただただウンザリするなかにあって、この「手引き」は旅行=見聞を広めるという、旅の基本がしっかりおさえられています。
CIMG0307_201810211944375a1.jpg

CIMG0309_20181021194438064.jpg


旅とは本来こうあるべきだと思うのですが。


明日は早朝のはくたかに乗って、羽田から11:20発ANA便。

平和祈念公園と首里城見学、那覇市内のホテルに一泊した後、中城村の民泊に2泊。

コザでUSドルでの買い物体験、アラハビーチでシーカヤック、美ら海水族館、首里城見学はマストアイテムです。



荷物は事前に宿泊先に送ってしまうのが今の主流らしく、手荷物はちいさなDAYBAGだけ。

さらには旅行会社の画策か(?)お土産を事前に注文することを推奨されるらしく、土産カタログまで同封されています。

CIMG0306.jpg



土産とは旅行者がみずから現物を見定めして、悩み、手に取り選び、渡す人のことを思いながら買うのが本来の筋。
いくら便利だとはいえ、修学旅行生がカタログでちんすこうを購入するのは、お母さんが生協宅配で六花亭のバターサンドを注文するのと全く同次元の行為と言え、(注文したことはありません。念のため) あまり感心できるものではありません。

贈る喜び、貰う喜びが現地購入のものとはレベルが違いすぎるのです。

旅行すること自体が貴重な経験なのですから、土産買い持ち帰るという行為もまた学習の一環と私は考えています。



おい、英時、こんなカタログで注文する子がいるのか?大きな荷物は別送するのに。

結構いるよ。でも、そんなことする必要ないっしょ。土産買う時間も十分あるし。

そうだよな。大体、カタログの菓子類、あまり安くないよ。
新垣や石垣の雪塩ちんすこうもイイが、安くて沢山買える「名嘉真製菓」のココナッツちんすこうを頼むぞ。大量に。

わかった。




というワケで、旅立ち一日前の今日は必要なものを買いに長野駅前のドン・キホーテ、MIDORIの東急ハンズへ行ってきました。
そしてお昼ごはんには市内の沖縄料理店「琉球泉風」でイメトレを兼ねて「壮行会」

CIMG0316_20181021195135a7f.jpg

CIMG0312.jpg

CIMG0315.jpg

沖縄好きの中村家、ヒデトキ一人が出かけるのにもかかわらず、まるで我がことのようにワクワク、ソワソワしっぱなしの一日でありました。

とりあえず明日はスマホアプリ・フライトレーダー24で那覇空港まで追跡することにします。(^^)


↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE
 

別館ログハウス楽天トラベルにてご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg





山の上の動物園
今日はゆずかが代休でしたので、母ちゃんと3人で長野市茶臼山動物園に出かけてきました。
CIMG0224.jpg

長野県北部には須坂動物園、長野市城山動物園、茶臼山動物園がありますが、実は茶臼山だけが未訪問。


篠ノ井にあることは知っていましたが、行ってみると、そこは意外にも標高の高い山の上。
園のそばからは善光寺平が一望できる、まるで姨捨駅からの景色にそっくりなのです。
CIMG0226.jpg

CIMG0228_20181015234258c9f.jpg

CIMG0231.jpg

CIMG0237.jpg

園内にはトラ、ゾウ、キリンなど、城山や須坂にはいない大型の動物も多数。

思った以上に充実の種類と個体数にチョットした驚き。


動物園以外にも恐竜園や植物園もあるので、次回は完全一日がかりで再訪したいと思いました。



↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE


別館ログハウス楽天トラベルにてご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg




春花&柚花が無事帰還
昨日春花、柚花が無事帰宅しました。

朝7:15に大阪の実家を出勤の妹と一緒に出発。
39298691_1138769286261390_9005530767320678400_n.jpg

河内磐船、大阪と同行し、そこからは二人きり。
39289218_1138769249594727_6969469248267616256_n.jpg

39467944_1138769196261399_4330576393109766144_n.jpg


米原、大垣で乗り換え、名古屋には11:13に到着。列車が少し遅れたそうですが、乗り継ぎには1時間以上あったので、昨年開店したジブリショップに立ち寄り記念にキーホルダーを購入したそうです。
39390578_1138769142928071_8940163426659860480_n.jpg


名古屋1224→1339中津川1425→松本ゆき

中津川での関取合戦に辛うじて勝利し、着席成功、松本まで安泰の時間が過ぎたようです。


しかしそこから先が試練でした。

1.松本到着時点でスマホのバッテリー残6%
1.大雨の影響で松本からの篠ノ井線列車が遅れ始める
2.長野駅での飯山線接続時間はわずか13分。

37547945_1138769316261387_5429704922687864832_n.jpg


19時30分頃、JR東日本の列車運転情報を確認すると、篠ノ井線の遅れは13分。

一定以上の列車本数がある区間では、こういう場合、遅れた列車を待つことなく発車してしまう場合が非常に多いのです。


ダメもとでLINE送信


予定の飯山線に接続できなければ1952発のはくたかに乗れ
次の飯山線は2020までないから

さらに

駅下の1階のスタバで充電せよ


とも付け加えました。

そう送ったものの、すぐには既読にはならず、長野駅到着を迎えました。

相変わらず返事はありません。

JRのウェブサイトによると、篠ノ井線は1907着、飯山線は1分遅れの同じく1907。
ひょっとして、篠ノ井線の到着を待っての発車だったのかもしれません。

乗れたのかも?

そう話していた時、電話が鳴りました。

もしもしはるかです。 携帯の電池がなくなってしまって、駅前の交番で電話を借りました。


なんと公衆電話の使い方がわからなかったそうです。


最後の最後でハプニングではありましたが、肝の据わった春花は的確に対応し、無事はくたかに乗って飯山駅にたどり着いたのでした。


CIMG9067.jpg

お疲れ様。

【8月のイベント】

毎日20:00~ たき火の会
8月18日 桃の食べ放題フェア

2018年イベント一覧


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★


毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE

別館ログハウス楽天トラベルにてご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg


春花が旅に出る
春花、ひとり旅に出ます。

明日、飯山駅から列車に乗り目指すは東京。

青春18きっぷで鈍行を乗り継いで。

お泊りは、二子玉のお馴染みさん宅。

ドキドキ春花。

かわいい子には旅をさせよ
 
我が家の首尾一貫したポリシーであります。





↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★


毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE

別館ログハウスご予約受付中
SSC_0061sedr2a2.jpg
AIR B&B
楽天トラベル




 
弾丸帰省
所用がありまして、大阪へ弾丸帰省。
母ちゃんと糸魚川までクルマで走り



北陸新幹線開通後初めて、じっくり糸魚川駅を 見学しました。


売店や飲食店などが充実しており 、 駅の機能としてこちらが数段上。


飯山駅は、その容積、面積に対して、何もない無駄な空間が多すぎる印象です。

はくたかに乗り金沢。


しらさぎ号で福井、乗り継いで今庄で途中下車。

昼飯に今庄そば。


ココの蕎麦がやはり一番です。




町並み彷徨




昭和56年豪雪以来の 大雪に見舞われた福井県嶺北地方。
一時積雪が140 CM を超え、わが飯山地区以上の数値を記録した その痕跡が今なお路地裏には残っています。


昨年の12月にも立ち寄ったこの町。
今なお少年時代に遭遇した 人生初の 豪雪体験は今なお 私の心に深く刻まれており、この古びた 街並みの雰囲気と相まって 、時々立ち寄りたくなってしまう心のふるさとのような場所でもあります。

1時間後再び列車に乗り敦賀まで移動 。


そこから新快速姫路行きに乗り換え、 湖北地方ののどかな車窓風景を眺め


京都、 さらに近鉄、京阪と乗り継ぎ 旅の終わりは トーマス列車。


用事を済ませ、本日夕方、木島平に戻ります。

おかげ様で明日は満員です。
頑張ります!

プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。




【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

カテゴリー