FC2ブログ
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

北信州木島平 夏も近づく2020 
旅と家族と日常を綴る宿主の徒然なる日記☆☆
米山
恒例の米山登山に行って来ました。

8:20にYHを出発。豊田飯山ICから柿崎まで高速。なんせ1000円ですから。

水野登山道入り口までクルマで行ってそこからスタート。
R7089798.jpg

終始海を眺めながら。
R7089821.jpg

時々足をとめて。。。
R7089822.jpg

残雪を踏みしめて
R7089827.jpg

頂上へ。1時間10分ほどで到達。
R7089829.jpg

しかしそこは絶景。
R7089839.jpg

鳥海山の頂上に立って眺めた日本海のよう。まさに臨海の独立峰。
R7089831.jpg

R7089838.jpg

信越トレイルの稜線も手に取るように。
R7089833_1.jpg

意外と知られていませんが、米山は花の山。これまた鳥海山とうりふたつ。
カタクリ
R7089799_1.jpg

マンサク
R7089841.jpg

キジムシロ
R7089824.jpg

ナガハシスミレ、タチツボスミレ、ウスバスミレ、スミレサイシン
スミレ類もたくさん
R7089823.jpg

おおいわかがみ
R7089811.jpg

帰りは45分で下山、温泉を目指しました。

[ ⇒続きを読む ]
スポンサーサイト



棚田写真ツアー
雨降りでしたが行ってきました。

史上初・なんとプロ写真家同行の撮り歩き。とにかく棚田の写真が撮りたいとの由。

おまかせください!!!

まずは定番の馬曲の棚田
R7090012.jpg

福島新田
R7090016.jpg

市川橋

と、ところがあの市川橋水田で衝撃の光景が。。。。
R7090017.jpg
水田のど真ん中に道路が造成中。泣きそうになりました。ホント。。
市川橋はもう過去のものとなってしまいました。

しかし相変わらず色の薄いR10。空気感が全く伝わってきません。
ここから先は縦横比1:1の正方形の高画質モードで撮影したものを、色調を濃く補正して載せてみます。

天水島
R7090023_1_20100523230156.jpg

撮影に夢中になるお客さん
R7090019.jpg

曽根
R7090025.jpg

星峠
R7090028.jpg

高柳荻の島
R7090036.jpg

R7090052.jpg

R7090054.jpg

R7090055.jpg

R7090059.jpg
お疲れ様でした!!



FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中です。よろしければ1日1回クリック下さいネ!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE
山菜を求めて
今日は予定通り山菜狩り。

RIMG0101_20100606144253.jpg
お客様2名さま+ウチの子ども2人を連れて、深山へ分け入りました。

ある。ある。ある!!!

とにかく山ウドの群生が凄いのなんのって。
RIMG0112_20100606144629.jpg


食べるだけにしておこうと心に決めているものの、いざ立派なウドを発見するとじっとしている訳にもいかずついつい食指が動いてしまうのです。

天ぷらにてし美味しくいただきました。

RIMG0116_20100606145055.jpg

お疲れ様でした!
RIMG0108_20100606150449.jpg



★今週末(12日)はアスパラバイキングDAY&秘境棚田ツアー


↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE


桃の会
今日は恒例の桃の会。

合計7箱70個買ってきました。

R7101625.jpg

おかげさまで満員御礼
R7101624.jpg

来週もやってしまいます。桃の会。


岩菅山
今日は岩菅山登山に行ってきました。

3名さまのご参加。

のっきりからガレ場。
IMGP0114.jpg

目指す頂上
IMGP0109.jpg

2時間25分で頂上
IMGP0117.jpg

切れ落ちた岩場のあるピーク。さすが2000m級!

IMGP0118.jpg

YHには4時に戻ってきました。

ご参加の皆さんお疲れ様でした。




FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中です。よろしければ1日1回クリック下さいネ!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE

棚田ツアー@十日町松之山&松代
昨日は棚田ツアー

定番のあの場所
IMGP0217.jpg

留守原の棚田と言うのだそうです。知りませんでした(笑)
IMGP0215.jpg

星峠の棚田
IMGP0224.jpg

写真ツアーの後は温泉に。
松之山温泉ナステビュー湯ノ山
IMGP0232.jpg

さほど広くもないのですが。。。。。
IMGP0225.jpg

休憩所が充実していてこの通りの満席状態。あまりの暑さで避暑目的の人も少なくないようです。
IMGP0229.jpg

お疲れ様でした!!



FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中です。よろしければ1日1回クリック下さいネ!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE
大人の社会見学 ~日本一うまい米はこうしてつくられる
今日は宿はじまって以来のイベント

「大人の社会見学~日本一うまい米はこうして作られる」

を実施しました。

昨年の米コンクールで特別優秀賞を受賞した竹内農園。
今回のイベントにあたっては、格別のご協力をいただきました。

9時30分頃、竹内家前に集結。
CA3E0088.jpg

昨夜露がおりた影響で、稲刈りは10時過ぎから始めるとのこと。
まずは、もみすり、選別、精米、袋詰めの作業場で弟の芳次郎サンが解説。
CA3E0091.jpg

モミの付いた米は乾燥機で水分率15.5%に調整されます。
地元JAの基準では14.5%なのだそうですが、食味を上げるためにはそれではNGなのだそうです。
かといって16%以上だとカビの原因になりこれまたNG.非常にシビアな乾燥水分調整過程です。

乾燥方法には昔ながらの「ハザ掛け」の方法もありますが、ハザ掛け乾燥は、仕上がりにムラがあって、決して優秀とはいえないのだとか。
あと、ハザ掛けした米も多くの場合、最後には機械乾燥で仕上げるそうです。

乾燥が済んだ米は籾摺り機を通って玄米になり、そこから

●石抜き
●光センサー選別機「ピカ選」による不良米選別
●粒サイズ選別

の合わせて3台の選別機を通過して。。。。。
CA3E0099.jpg
↑今期新規導入したハイテク選別マシンサタケ製「ピカ選」。224万円也


CA3E0101.jpg
出来立てホヤホヤ玄米の出来上がり。

野菜と違って、米を作るには、驚くほど多くの機械がかかわっているということがよくわかりました。
良い米を作るにはハイテクは欠かせないのです。

ほ場の露が消えた頃を見計らって稲刈り現場へ移動。
ヒゲマスターが米の栽培について詳細に解説。
CA3E0109.jpg

その後、なんとコンバインを体験操作させていただきました。

ところで皆さん。何故「コンバイン」と云うかご存知でした?

稲を刈るだけでなく、

脱穀
稲わら裁断

という複合機能を持ち合わせたマシンだから「コンバイン」というのです。何気なく「ヰセキコンバイン」などと耳にしていましたが、そういうことだったのです。

まずはワタシが恐る恐る挑戦。30mほどの距離を往復して稲刈りしました。
CA3E0121.jpg

次に東京のウラワさんが挑戦。
CA3E0124.jpg

脱穀された米を軽トラのホッパーにシュータで積み込み。
CA3E0123.jpg
ウッドチップ運搬船の積荷役を思い出しました(笑)

そんな作業をしている間、竹内家に戻り精米したてのコシヒカリを貰ってきて、それを龍興寺清水で米とぎ、炊飯準備を進めました。
CA3E0129.jpg

そして土鍋炊飯。
コールマン製ツーバーナで強力加熱し、約25分で完成!
CA3E0130.jpg

1升も炊いたのですが、大人6人、小学生1人、幼児2人でみんな食べつくしました。
サイコーの景色、サイコーの天気、そしてサイコーの米、水。
旨くないわけがありませんネ。
CA3E0131.jpg

お疲れ様でした。

そして竹内家の皆さん、本当にありがとうございました。



FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中です。よろしければ1日1回クリック下さいネ!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE
苗場山
朝4:50に起きて、5:30に出発。小赤沢登山口3合目には7:05に到着
IMGP0684.jpg


朝食を食べて7:38に出発
IMGP0685.jpg

8:06 4合目着

8:33 5合目着

9:11 6合目着

7合目の看板は消滅していて

9:51 8合目着

9:59 湿原取り付き
IMGP0709.jpg

IMGP0711.jpg

頂上着 10:49
IMGP0741.jpg

早めの昼食を食べ、11:30に出発しました。

4合目付近のぶなの木にはあちこちで落書き見られます。ところが、これがまた歴史を感じさせるものが多いのです。

昭和24年8月3日の落書き。今から61年前のもの。
落書きそのものはイケナイことですが、ここまで古いとなんだか感慨深いものがあります。
IMGP0768.jpg

下山口には13:54着、この後小赤沢温泉に入浴。疲れた体をリフレッシュ!
IMGP0769.jpg

お疲れ様でした。

紅葉の詳細情報は
もうひとつのブログに書き記しています。



FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中です。よろしければ1日1回クリック下さいネ!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE
木島平料理の数々
先週末の木島平料理献立を紹介いたしましょう
これぞ地産地消の和食メニュー。

写真提供:BIOGONさん

献立全景
NEC_0196.jpg


信州サーモンの刺身
NEC_0192.jpg
村内内山地区の小林養鱒場で

ヤマホタテのフライ
NEC_0191.jpg
えのき茸の根元の部分をスライス、オオバを挟み込んで揚げています。

常盤ごぼうの煮物
NEC_0194.jpg
飯山市常盤地区で栽培される特産品。非常にホクホクして柔らかいのが特徴です。

ヤーコンマリネ
NEC_0193.jpg
もともとは南米原産の芋で、木島平で栽培がさかん。シャキシャキした食感を生かしています。

きのこ汁
NEC_0198.jpg
原木なめことえのきをふんだんに使用しています。

野沢菜。
NEC_0195.jpg


↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE

今季最後の信越トレイルツアー
昨日は今季最後の信越トレイルツアーでした。

参加者は

伊那市 Sさん
安曇野市 Yさん
四日市市 Fさん
藤枝市 Oさん

PB280048_convert_20101129091054.jpg

とん平を9:30に出発して桂池
PB280044_1.jpg


富倉峠を経て14:30に涌井着。

気になっていた天気も途中小雨が少し降っただけで、おおむね良好。空気も澄んで黒岩山からの展望も申し分なし。
PB280046_1.jpg


若者山ヤ編成の精鋭集団ゆえ、いつもよりハイペースに推移しました。
PB280042_1.jpg

お疲れ様でした。


↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。
貴方のひと押しをお願いネ!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE

プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。




【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

カテゴリー