FC2ブログ
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

北信州木島平 夏も近づく2020 
旅と家族と日常を綴る宿主の徒然なる日記☆☆
京都に行って来ました
昨日は学生時代のゼミのOB会がありまして、京都に行って来ました。

実家から普通に切符を買って往復すると1200円かかるのですが、せっかく行くのだからと

嵐山1DAYきっぷ
なるものをGETして京へ向かいました。

この切符は京阪全線(大津線除く)と阪急河原町~桂~嵐山、京福電車全線が一日乗り放題というスグレモノ。

一日の足取りは。。。
【往路】
私市~枚方市~四条~河原町~桂~嵐山~帷子ノ辻~御室仁和寺~等持院~現地着
【復路】
北野白梅町~帷子ノ辻~四条大宮~河原町~四条~出町柳~枚方市~私市

でありました。

さすがに京都の紅葉シーズン真っ盛りの土曜日。嵐山は人また人!
しかし一歩奥に足を踏み入れればそこは静寂の都風情にあふれていました。
特に御室仁和寺の木造駅舎の雰囲気は最高。木造のニス塗りベンチにひとり佇み、普通とはまた違った都風情を感じておりました。

京都に行っても結局私は

木造駅舎テツ!

なんですね。

スポンサーサイト



北信州は寒かった。。。。エンジンの慣らしを久しぶりに。
12月3日に大阪から木島平に戻り、翌日からは1泊で東京出張。そして今日ようやく自宅に落ち着きました。

紅葉真っ盛りだった近畿、そして東京と打って変わってここは銀世界。11月21日に積もった大雪はさすがにその跡形もなく消え去っていましたが、12月4日にまたあらたにまとまった雪が降り積もりました。

11月25日以降まったく動かしていなかったバイクもすっかり冷え切って、エンジン内のオイルも完全にオイルパンに落ちてしまったはず。

10日ぶりにエンジンを始動しようと思いきや、普通のキックではまったく歯がたたず、うちの前の坂を利用しての押しがけ作戦に。

しかし簡単には回転数が上がらず、これまた四苦八苦。15分後ようやく回転がスムーズになり、約10分間の暖機運転をしました。

朝方は凍っていた路面にちょっとひやっとしましたが、今日は日中晴れるようなので、ひさしぶりにプチツーリングに出かけたいと思います。



↑↑↑↑↑ブログランキング参加中です。気になる順位は今いくつ?ぜひ押してお確かめください。


ゲレンデを突っ走るYB-1
朝の暖機運転に続き、午後は実際に走りにいってきましたヨ!
向かった先はスキー場。
まだOPENしていないのでゲレンデ内の作業道はまだ通行可能で、バイクでもなんとか通ることのできるコンディションでした。

関田山脈が美しい昼下がり。凛とした冷たい風が心地よい光景でした。
arukeDSCN1305.jpg




↑↑↑↑↑ブログランキング参加中です。気になる順位は今いくつ?ぜひ押してお確かめください。


ゲレンデを突っ走るYB-1 ②
現在のスキー場の積雪は20cmくらいでしょうか?来週の土曜日はいよいよスキー場OPEN。それまでは気温が下がった夜にはマシンを動かして人口雪を積もらせるそうです。
そうなればいよいよこの道も通れなくなります。

そういえば昨日、スーパーの駐輪場でスノータイヤを装着したカブを見かけました。見た目はスタッドレスタイヤそのまんま。

思わずほしくなっちゃいました(^0^)
arukeDSCN1302.jpg




↑↑↑↑↑首位返り咲きを目指し、貴方の清きひと押しを~!!



バイクメーカーも。。。。
12月に入るといきなり灯油が10円以上も値上がりしてしまいました。いよいよ燃料高騰も深刻の度合いを深めてきた感があります。

我が家ではお客さんのいない日はこたつ1つで家族身を寄せ合って(?)
節約する日々です。

さて、わが原付YB-1が素晴らしい燃費をたたき出すことは何度も触れていますが、バイクメーカーももっとこの経済性を前面に打ち出して宣伝すればいいと思うんですよネ。

本当に4輪車でなきゃだめな人もいるかもしれませんが、原付で間に合ってしまう人も少なくはないはず。

プリウスもビッツもまったく太刀打ちできない超エコノミーカーである変速機つき原付。そんな原付が世を席巻する時代が到来してもおかしくはないと思うんです。

木島平だって、日中はいまのところはほぼ毎日乗ることのできるコンディションなのですから。。。



↑↑↑↑↑首位返り咲きを目指し、貴方の清きひと押しを~!!


スキー場詰め所へ行きました
今日木島平スキー場がOPENしました。
シーズン中使用するリフト引換券と無記名シーズン優待券を取りに詰め所に出かけてきました。もちろんバイクで。
まだ人影もまばらですが、とりあえずはスノーシーズンの開幕です。少しほっとしましたネ。

arukeDSC_4731.jpg




↑↑↑↑↑首位返り咲きを目指し、貴方の清きひと押しを~!!


雪もなんのその!!
昨夜、薫が言いました

「朝食のマーガリンとジャムを買い忘れてちゃった」。
「よっしゃ!まかしとけ。原付で買いにいったるワ。」
「え!?結構雪降ってるよ。」
「いや、でも気温はまだプラスや。路面凍結はまだしてないし。」

上下冬用のゴア防寒着をまとって、颯爽と(?)出かけて行きました。
しかしヘルメットのシールドはやはり雪には弱いようです。

光る路面、シールド内側も容赦なく曇ってきます。
往復40分弱の道のりがこれまでで一番長く感じられました。

「冬はバイクに乗れない。」の定説。

確かに四六時中氷点下の志賀高原では無理でしょうが、ここでは決してそんなことありません。

燃料代節約のため、今日もYB-1はゆくのです。。。。



↑↑↑↑↑首位返り咲きを目指し、貴方の清きひと押しを~!!

減らないガソリン
前回満タンにしたのは11月16日。それから1ヶ月、さすがに帰省や旅行、そして積雪などが重なって、バイクに乗る機会が減ってきたので、走行距離も160kmと、以前に比べればなかなか距離も伸びませんが、それでも二日に一回程度は乗るようにしています。

土曜日夜の雪中運転はなかなか大変でしたが、昨日は晴れて昼過ぎにベイシアに買い物。
国道上の温度計表示は1度とか2度と非常に寒く、それでも防寒装備を完璧にしておけばまったく気になりません。

今日は16時のお迎えがありますので、それにあわせて買出し。なのでバイクに乗る機会はなさそうですが、基本はやっぱり

「路面が凍結していなければ乗る」

に限ります。

ただ水溜りがたくさんできてしまうと、泥水を浴びてしまうのが難点なのですが。。。。

でもがんばりますよ~!!



↑↑↑↑↑首位返り咲きを目指し、貴方の清きひと押しを~!!

極寒ツーリング
さむさむさむ。。。。

朝方は圧雪路面でしたが、11時を過ぎると路面の雪は完全に解けてなくなりました。
昨日に引き続き、ベイシアに買い物に出かけてきました。

それでも国道上の温度計は1度。まだ凍結する温度でもないので、不安はありません。昨日と違って天候も晴れ。

1ヶ月ぶりに給油しました。

前回の給油(11月16日)からの走行距離160km、給油量は3.14L。

燃費は51km/L。


ずっと60km台をたたき出していたので、実績としては大幅ダウンですが、まあ仕方ありません。暖機運転も長くなりがちでしたし、なによりも温度低下がもたらす熱効率ダウンによる燃費悪化はクルマと同じです。

寒くなれば、エンジンの発する運動エネルギーが、自然と熱エネルギーに取られてしまうわけですからねぇ。。。。

aruke20071219232.jpg




↑↑↑↑↑首位返り咲きを目指し、貴方の清きひと押しを~!!

塩カル対策 
路面が凍結していなければ、周囲が雪に覆われていても十分走行可能であることを確認したこの冬。
arukeDSC_4749.jpg

しかしながら少々頭の痛い問題があります。

それは道路にまかれた

凍結防止剤・塩化カルシウム

気温が下がると予想された日には毎朝、村の作業車が白い顆粒をばらまいてゆきます。
実はこれ、凍結した路面をあっという間に解かしてしまう優れものでありながら、金属にとっては錆のもとになる厄介な薬品なんですね。

顆粒はクルマに押しつぶされてやがて見えなくなってしまいますが、雨が降らない限り、砂や粉塵に混ざってそのまま路面に残留します。

ほうっておくとやがてバイクも。。。。。

すでにマフラーの溶接メッキ部がほんの少し錆色に。。。
arukeDSC_4747.jpg

早めに手を打たないとネ!



↑↑↑↑↑首位返り咲きを目指し、貴方の清きひと押しを~!!


プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。




【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

カテゴリー