FC2ブログ
FC2カウンター

プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。


【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

.
明日は原村へロングツーリング!!
明日は原村へ行くことにしました。もちろんバイクで。

自治体主催のアクアマリンのコンサートがあるんです。

木島平からの距離は菅平~上田~大門街道経由で125km。しかし菅平と白樺湖という標高1000mを越える峠が2箇所も控えています。

平均時速33kmとして所要時間は4時間。開演は10:50なので、6時には出たいところです。
天気が心配ですが、まあいいか。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!


スポンサーサイト



原村にはいけなくなってしまいましたが。。。
アクアマリンのライブを聞くために原村を目指していましたが、とある事情により7:45頃、急遽千曲市にてストップ、12時まで足止めをくらってしまいました。

当然ライブには間に合いません。バイクもハンドルが歪み、直進性がスポイルされてしまいました。
ノロノロ運転で泣く泣く木島平への帰途へ。

でも何もせず帰るのもしゃくなので、松代に立ち寄りました。目指したのは

加賀井温泉一葉館
RIMG0037_20090702190249.jpg


温泉通には知れ渡った人気の温泉。長野市の住宅街のはずれにある温泉ですが、ココだけが時計が止まったような場所でして、木造建築が目を引く文化財的価値を持つ施設でもあります。
RIMG0035_20090702190137.jpg


湯屋もこの通り超レトロ。よく言えば鄙びていますが、悪く言えば手入れがなされていない印象。
RIMG0030.jpg


料金収受の仕組みも変わっていまして、はじめてやってきた人はどうやって支払えば良いのかあたふたしてしまいます。
しかしそこがココの温泉のミソでもあります。
RIMG0036.jpg


そんな一見さんに気づくと、館主の熱烈な歓迎が待っています。
今回で4回目ですが、はじめて訪れたときの印象は強烈でした。

「お宅、はじめて?」

「はい」

「じゃあこっちきてみて」

連れて行かれるのは温泉の噴出枡。

「ここからね、ほら。温泉が湧き出てるんだよ。よく見て!」

「す、すごいですね。」

まだ終わりません。露天風呂と内湯の行き来の仕方や、その他の温泉の薀蓄と施設の説明を一通り聞かせてもらって、ようやく入浴できます。
RIMG0034.jpg


一見の客には、もれなくこの歓待が待っているのです。 ある意味スゴイことだと思います。
RIMG0031.jpg

帰りは35km/hのスローペースを保って16時、ようやく家にたどり着きました。
長い一日でした。トホホ。。。。




↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!



バイク入院中
ここ数日パッとしない天気が続いています。

でも気温はさほどでもなく、比較的過ごしやすい日々が続いています。

さて、久しぶりに燃費報告です。

給油日:7月2日
前回からの走行距離 121km
給油量: 1.72L 
燃費 70.35km/L

70k台は昨年の7月以来。
エアフィルター清掃が効いたのでしょうか?
いずれにしても、走行速度を40km以下に落とすと急激に燃費効率は上がるようです。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!


まだ入院中・でもワタシは元気!
バイクはまだ入院中。

しかし改めて思うのことは、

原付バイクは車社会においては本当にナメられているということです。

特に強引な右折や駐車場からの合流にはほとほと参ります。

四輪車に対しては注意を払うドライバーも、二輪車に対してはその存在すら我関せず。
ことに高年女性ドライバーにはその傾向が強いような気がしますネ。

二輪車の社会的地位の向上を求めたいものです。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!




バイクは明日
入院していたバイクは明日戻ってくることになりました。交換箇所は

燃料タンク
ヘッドライト
ウインカー
フロントフォーク
ワイヤー類

修理費用は12万円とのことですが、相手方の保険会社のアジャスターの査定により、時価以内に収まっているとの判断がなされました。
つまり、自己負担無しで全てが賄われる事に。(ホッ)

何はともあれ一安心です。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!





Welcome back! YB
ようやく戻ってきましたYB.
RIMG0003_20090709163514.jpg

燃料タンク&前部懸架装置周りの相当部分が新品になって復帰です。

買ったときからあった泥よけの「えくぼ」も、もちろん消えてなくなっていました。
RIMG0004_20090709163432.jpg


さあて、復帰後の初乗りは何処へ行きましょうかネ?



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!




復帰後初仕事
バイク復帰後初の仕事です。

向かった先は飯山のスーパー。買い忘れがあったんですよネ。
RIMG0018.jpg


ぴかぴかのヘッドライト周りにカメラを向けてみました。
RIMG0020_20090710221719.jpg

お手軽で良いですね。やっぱりバイクは。。。。。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!




旅に出ました
天気が良さそうだったので、思い切って旅に出ました。日帰りですけれど。。。

8:50頃木島平を出発、国道117号線を北上。まずは鍋倉山を望むコンビニで給水。モーニングコーヒーです。
1.jpg

上境からみゆきのラインを通り、鍋倉高原へ。そして峠道を登ります。
牧峠に到着。
2.jpg

牧峠付近の新潟県側には水場が豊富。あちこちに水汲み場があります。
3.jpg

一気に峠を下り、頚城平野を北上。たどり着いたのは

4.jpg
上越のラーメン屋 

麺屋 あごすけ
開店したのは、たしか2002年ですが、開店当初からのファンであります。
そして7年後の現在、新潟県内ではいまや3本の指に入るくらいまでの人気店にのぼりつめた店。
間違いなくとても美味しいです。

開店は11:30分、その時間に行っても待たされてしまうので、少し早めの11:10に到着。
運良く一番乗りを果たしましたが、その直後に次々客人が。
5.jpg

開店時間10分前の11:20には待合席は満員に。そして店内に通されました。
6.jpg

どんなに満員でもきっちりした応対、オペレーションがなされ、客は常に気持ちの良い食事ができます。

マスター(社長)の月岡氏はまだ若いですが、仕事振りはいつも真剣そのもの。
コック帽に白衣という、最近のラーメン屋にありがちな、Tシャツに+ちまき巻(ORバンダナ)といういでたちとは違っています。
悪く言えば「しかめっ面」という気もしませんが、(笑) 一杯一杯に魂が込められている感じです。


注文したのは醤油豚骨チャーシュー麺

ベースのスープ白湯化した豚骨スープに醤油がブレンドされた濃厚なスープ。とにかく深い味わい。
チャーシューはバラロールですが、これもまた非常に絶品であります。
7.jpg

8.jpg

あまりに美味しいのでお土産用として希望される人も多く、1kgあたり3000円ほどの比較的お得な値段で売られています。

9.jpg
食べ終わったのは11:40.既に行列が出来ています。行列に違わぬ美味しさであることは間違いがありません



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!

ラーメンを食べ終わった後、日本海沿いへ。
海の家がすでに開設されていました。
13.jpg

時々行く鮮魚市場「魚勢」で家に土産を買いました。
12.jpg
海苔の佃煮ですが、これ、とても旨いんですよ。
「にしもと食品の佃煮」



その後、国道8号線へ合流。長距離大型トラックが行きかう日本海縦貫の大動脈。原付にとっては修羅場です。(x_x)

一気に走破するのは勿体無いですから、これまで通過するばかりだった漁港にも立ち寄ってみました。

筒石漁港
14.jpg

15.jpg

漁船の舟屋もまた味があります。良いですよ。ココ。風景写真のネタとしても申し分なし。
17.jpg

18.jpg

道の駅能生
19.jpg

バイク置き場にて
20.jpg
長野ナンバーのカワサキのマシンが2台

国道8号線沿いには旧北陸本線の線路跡が続いています。現在は一部が自転車&徒歩専用道路として開放されていまして、往年の列車車窓をイメージしながら北陸路をたどることができます。
21_20090715075115.jpg

はるばる来たぜ糸魚川。まさかこんなところまで走るとは。。。。
22.jpg

糸魚川といえばやっぱりキハ52.
大糸線の南小谷までを走る国鉄型の旧型気動車。乗りたいなぁ。。。。。
23.jpg

あまりに寄り道が過ぎまして、少々焦りがでてきました。
今日18:50にはわが宿がテレビに登場する予定でして、それまでにはなんとしても戻らねばなりません。
糸魚川から木島平までの最短距離は直江津~新井~飯山ですが、せっかくココまでやってきたのですから、白馬回りで帰ることにしました。

国道148号線を南下します。小滝~平岩はひたすらスノーシェッドの連続。トラックが迫りプレッシャーを掛けて来ます。ヤナ道です。。。
24.jpg

北小谷駅で単行普通気動車に遭遇
25.jpg


一時間後白馬に到達
26.jpg

27.jpg
北アルプスの山々がそびえる白馬の街。

白馬を後にして、美麻村を経由、オリンピック道路へ向かいます。
30.jpg
さようなら。アルプスの街。。。。。

有料道路ですが、原付なのでたったの20円。

そして16時過ぎ、長野市街へ戻ってきました。ここまでの走行距離215km
最後に立ち寄ったのは模型店「東京堂」。
28.jpg
この日18:50に一緒にテレビに登場する模型店のマスターに逢うために。

木島平には18:00に到着。出発からの走行距離245km、自宅拠点の日帰りツーリングとしては最長距離を記録しました。

楽しい楽しい一日でした。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!



カヤの平へ
ニッコウキスゲの様子を確かめにカヤの平へ登りました。
RIMG0081.jpg

今日はじめて猛暑日を記録した飯山市でしたが、山の上はさすがに涼しい別天地。
RIMG0085_20090715190319.jpg


ガソリン代を気にせず、気軽にどこまでも走っていくことのできる原付マシン。最高です。



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!

飯山~鍋倉
鍋倉高原森の家に用事があったのでバイクでお出かけ。

午前中、市内で歯医者の予約があり、その後昼食。

麺屋義継
RIMG0113.jpg


つけ麺が圧倒的に人気ですが、ラーメンも濃厚なダシの効いたスープにコシのある縮れ麺でかなりいけます。
前回は普通のラーメンを注文しましたが、今回は850円でチャーシュー麺をオーダー。
RIMG0111.jpg

大きく厚めのロールバラチャーシューが5枚も入ってラーメンの+150円とはかなり良心的な値段設定。

う~ん!やみつきになる味。

なべくら高原は広大な畑が広がる一帯。
アスパラ畑が特に目立ちます。
RIMG0114.jpg

その後下って千曲川河畔に向かいます。途中飯山線の踏切にて
上桑名川付近のスノーシェッドが豪雪地帯を物語っています。
RIMG0115r.jpg

最後は野沢温泉で〆ました。
RIMG0117.jpg



↑↑↑
ブログランキング参加中です。1位返り咲きを目指し、貴方のワンクリックを!







カテゴリー