FC2ブログ
FC2カウンター

プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。


【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

.
まだ一位
当ブログはただいまFC2ブログ「一人旅カテゴリ」において、今なおランキング1位独走中です。

今現在の最新記事は、6月22日の薫風舎滞在日記、そして23日の新日本海フェリー「失意のバイキング」です。
ぜひご覧ください。



↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。貴方のひと押しを!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE



スポンサーサイト



大入りの北海道の会!!
大雨の予報、かつ1000円高速終了直後の週末ということで、不安要素の多い土曜日でしたが、ふたを開けてみればお客さんの数なんと12名さま。

北海道の底力?それとも礼文島の魔力??

いずれにしても盛況の土曜日でした。

提供メニュー

鮭(網走産)チャンちゃん焼き
生ホタテ刺身(猿払産)
ホッケ塩焼き(稚内産)
宗八カレイの煮付け(稚内産)
生ツブ刺身(稚内産)
ルイベから揚げ(稚内産)
ホタテ卵バター焼き(猿払産)
利尻こんぶ出汁のわかめの味噌汁(礼文・宇遠内産)
ケークサクレ(ベーコン:美瑛・歩人製 チーズ:ふらのチーズ工房)
鮭のめふん(腎臓)(稚内産) 
インカのめざめ(じゃがいも)のふかし(美瑛産)
大豆ブレンドコーヒー(美瑛・北工房製)
お菓子

お越しいただいた皆さん、ありがとうございました!!
SSC_4440.jpg

SSC_4439.jpg



↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。貴方のひと押しを!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE





無事帰宅
20:10に無事帰宅しました。

新潟出発後、まもなく雨に遭遇、寺泊~出雲崎付近では猛烈な豪雨に見舞われましたが、トラブルなく180kmの道のりを走破。

とりあえず無事帰着したことを報告申し上げます。詳細はまたおいおい。




新潟

帰ります

★今週末(25日)は北海道フェア!
只今、宿主自ら北海道に買い付け遠征中です!
この夏北海道ツーリングを予定しているライダーさんも一緒に盛り上がりましょう!


↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。貴方のひと押しを!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE


ビンゴ大会
キャンペーンの一環とやらで、7月31日まで船内でビンゴゲーム大会をやっています。

IMGP4421_20110701080228.jpg

一等=3000円分利用券(本航海のみで有効)・・・1名
二等=オーセントホテル小樽のクッキー詰め合わせ・・・2名
三等=フェリー会社ロゴ入りのビニール製ずた袋・・・3名

行きは100人近くの参加があり、どうみても当選する見込みはなかったのですが、帰り便では参加者なんと8名。カード運さえよければ3000円分利用券も夢ではありません。

北海道の会で振舞うお菓子をさらにグレードアップできるかも。。。


という期待もはかなく、3等さえ手にできずあえなく退散となりました。

それにしてもひどい雨であります。新潟からの自走は、かなり辛い道のりになりそうであります。

秋田着桟

秋田は大雨
当初はここから自走するつもりでしたが、天気が悪すぎで、新潟まで乗り通すことにしました。

明日の北海道フェア、天候不順だからか、それとも1000円高速終了の反動か、まだまだ空きあります。
食材豊富につき、引き続きお客さん大募集中ヨ。
録ってきた礼文島ビデオも上映します!

★今週末(25日)は北海道フェア!
只今、宿主自ら北海道に買い付け遠征中です!
この夏北海道ツーリングを予定しているライダーさんも一緒に盛り上がりましょう!


↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。貴方のひと押しを!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE


浜厚真より乗船
苫小牧東(浜厚真)には18:30に到着しました。
IMGP4418_20110629203338.jpg

ほとんど雨の中で、この旅一番の悪天候だった1日でした。
当初は秋田まで乗船し、日本海沿いをツーリングしようと企んでいましたが、天気予報は大雨。

迷わず新潟までの乗り越しを申し出、2500円ほどの追加料金を払って手続きを済ませました。
明日の新潟からのラストスパートに備え、ぬれた着衣、荷物をすべて船室に持ち上がります。

船内放送では梅雨前線の影響で動揺が激しくなる可能性があるとの由。
いつもなら最強の酔い止め薬「アネロン」を持ってくるのですが、不覚にも買い忘れてしまい、手元にあったのは子供用「トラベルミン」。
でもないよりマシと思い、4錠を服用して時化に備えました。

さて。

落ちついたところで、最後の夜に相応しい「夕食バイキング」1800円をいただくことにしました。
6年ほど前に乗船したときの料理の質の高さに少々驚き、今回も旅の最後はフェリーバイキングと心に決めていたのです。

が!!

当時と比べると大幅なレベルダウンに唖然。
特に肉料理の乏しさには落胆が隠せません。
なんせ暖かい料理がないんです。
ローストビーフ、蒸し鶏などの冷菜ばかり。名物ビーフシチューは何処へいったんだ?
カレー好きの私を唸らせた「欧風カレー」は、具のほとんど入っていない「スープカレー」に取って代わられ、これまた大ショック。

太平洋フェリーの2000円バイキングに比べると月とすっぽんであります。

SSC_4452.jpg

道理でお客が少なかったわけです。
このままでは当航路も、やがて通常のカフェテリア式に戻されてしまうことでしょう。

乗船待ち

苫小牧東港着
買い出し完了!

★今週末(25日)は北海道フェア!
只今、宿主自ら北海道に買い付け遠征中です!
この夏北海道ツーリングを予定しているライダーさんも一緒に盛り上がりましょう!


↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。貴方のひと押しを!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE


道道135~国道452
富良野で農産物を買うために「マルシェ」に立ち寄り、土産物の積載スペースがついになくなりました。
積載場所を確保するため、リヤボックスに忍ばせていたシュラフを外に出し、それをシート上に固定すべくホーマックで荷物ネットを購入しました。

IMGP4409_20110628184159.jpg
かなり窮屈な姿勢になりますが、仕方ありません。アメリカンクルーザを思えばイイのです。

富良野からいったん芦別方向に国道を走りますが、すぐに道道135号線へ。
本当にさびしい道です。当然電話は圏外。
IMGP4410.jpg

135号はやがて国道452号線へ合流。芦別から夕張を結ぶ山深い道です。
薄暗い、カーブの多い区間であり、緊張感が高まります。道はやがて桂沢湖を過ぎ、かつての炭鉱町・幾春別へ
IMGP4411.jpg
炭鉱住宅はまだ現役です。

旧万字線唐松駅
IMGP4413.jpg

周辺はハリエンジュ(ニセアカシア)に覆われていまして、まさに「全山アカシア!」、6月のこの時期はいつも甘い匂いに包まれます。2年前に初めて通ったのですが、それ以来、お気に入りの道です。
信州では害木として駆除が進められていますが、ここでは町のシンボルともいえるくらいの規模です。
IMGP4414.jpg

雨と強い向かい風で、燃料計はどんどんE方向へ。
IMGP4415.jpg

コカコーラハウス雨煙別小学校跡
IMGP4416.jpg
平成10年まで使われていた小学校ですが、その後コカコーラ財団により補修され、現在では青少年向けの宿泊施設になっているそうです。
ユースホステルみたいだナ。


蜂屋
あまりにひどい雨に、旭川への寄り道はやめてしまおうかとも一瞬思ったのですが、蜂屋の誘惑には勝てませんでした。

IMGP4402.jpg

IMGP4398.jpg
駄目とわかっていながら、ついついスープまで飲み干してしまいました。

ラーメンでパワーを充填した後、再び同じ道を引き返し、次はフラノへ。

六花亭の新しい店へ向かいました。
IMGP4407.jpg


ブドウ畑の中の隠れ家的なお店。
IMGP4403.jpg


IMGP4406.jpg
各店と共通の店内構成で、喫茶スペースと販売エリアに分かれています。
全面ガラスの窓は眺望抜群。

菓子を何点か買っていきました。


フェリーの時間は19:30、苫小牧(厚真)まで140km。時間は14時を過ぎました。
のんびりはしていられません。



★今週末(25日)は北海道フェア!
只今、宿主自ら北海道に買い付け遠征中です!
この夏北海道ツーリングを予定しているライダーさんも一緒に盛り上がりましょう!


↑↑↑↑↑↑ ブログランキングにエントリーしています。貴方のひと押しを!

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE



カテゴリー