FC2ブログ
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

北信州木島平 夏も近づく2020 
旅と家族と日常を綴る宿主の徒然なる日記☆☆
あけましておめでとうございます
あけましておめでとうございます。

本年もどうぞよろしくお願いいたします。

実に穏やかな元日です。
皆さんスキーに観光ドライブに、思い思いのお正月休みをお過ごしですよ~。

IMGP6004.jpg


今年一年いい年でありますように。






スポンサーサイト



新春パーティー
年越しは初詣に。
すぐ近くの山水元神社へ

CIMG1870.jpg

CIMG1875.jpg

しかし今年は明かりが灯っていません
観光協会の主導で焚き火が準備され、お神酒が振舞われていましたが、今年はそれらがありませんでした。
残念。。。。

それでも果敢に雪の参道を登り
CIMG1871.jpg

お参りしました
CIMG1873.jpg

翌日夜は新春パーティー
CIMG1877.jpg

CIMG1879.jpg
家族も一緒に楽しませてもらいました。

楽しい正月の夜でありました!!!





山の家パーニス
昨日は恒例の

ランチDE新年会@パーニス

スキー場のゲレンデサイドにあるベーカリーレストランでして、ここ数年正月にお客さんと一緒に食べに行くことが定例化しています。
CIMG1892.jpg

スキーをしないお母さんももちろん。
雪の上を歩いて登っていきます。息を切らしCIMG1885.jpg
ながら。。。。。

味、雰囲気ともに木島平スキー場の中では一番良いかも知れませんネ。
CIMG1891.jpg

私が注文したのはビーフチュー。
CIMG1888.jpg
パンとコーヒー、サラダがついて1300円はなかなかのCP.

お勧めですよ~!!
埋もれるゥゥ~。。。。
午後に発令された大雪警報はいまだ解除されず。

コレはスゴイ雪です。

埋もれそう(笑)
CIMG1908.jpg

一階が埋もれました
昨日から発令されていた大雪警報はようやく午後に解除。
でも、24時間の積雪が60cmに達し、間違いなく今シーズン最大の積雪でした。
早朝と夕方二回、ブルドーザが除雪に出動。



一日二回の除雪はめったにありません。

おかげで玄関ポーチは間もなくトンネル、一階部分は雪の中に埋もれてしまいました。(笑)
IMGP6015.jpg


三連休前の端境期ですが、明日は10名様のご予約アリです。


ひたすら雪遊び
今日が三学期の始業だったこどもたち。
それでもここ木島平では普通に給食があって、授業があります。

下校は2時15分でした。

帰ってからはひたすら雪遊び。疲れを知らない子供達です。
IMGP6018.jpg

三連休大詰め
正月明け直後の三連休とあって、人出が心配されたスキー場でしたが、今日も多少のリフト待ちが発生するほどの盛況振りでした。

ウチも昨日、本日ともに満室となりまして、ほっとしています。

明日は三連休最終日。

皆さん気をつけてお帰りくださいネ!


雪の飯山駅構内
5年ぶりの豪雪となった2012年1月。
飯山線も長野新潟県境の区間で除雪作業が集中的に行われているため、昨日まで計画運休が行われていました。

CIMG1912.jpg

駅構内の倉庫
CIMG1911.jpg

我が家
CIMG1917.jpg

雪を見るならみゆき野へ!!

春花・初クロス 
1月中旬から小学校ではスキーの授業が始まります。
スキーはスキーでもクロスカントリースキーです。
一般的には「クロカン」と呼ぶことが多いですが、地元での呼び方は「クロス」。

去年まで英時が使っていたFISCHERの板は、春花にお下がりとなり、初体験させました。

しかし!!

5m進むのにいきなり3回転倒。
CIMG1924.jpg


英時にはMADSHUSの板を買いました。(ビンディング込み12700円)
CIMG1929.jpg

CIMG1930.jpg

あまりに嬉しかったらしく、できれば今夜はこのスキーと一緒に寝たいと。

「うーん!その気持ちわかるよ~。ぜひそうしなさい」

と冗談で言ったところ、スキーを二階の部屋に持って上がって行きました。

まさか。。。。。。
会津ワンデイトリップ
一枚だけ手に入れた青春18きっぷで会津に行ってきました。

まずはクルマで新井駅まで走ります。国道292の富倉付近は2mほどの積雪。
CIMG1939.jpg

新井駅構内もかなりの雪
CIMG1949_20120110234423.jpg

くびきの号が入線
CIMG1944.jpg

これで新津まで行きました。
一昨年のような豪雪ではなく、柏崎までは積雪は5cmあるかないかといった程度。
持参したGPSは旅にも重宝します。
くびきの号は485系なるも、特急の速度ではなく、あくまで「快速」。最高運転速度は100kmに決められているのだなということがよくわかります。
CIMG1950.jpg

さて、雪国に住んでいる私が、なぜあえて会津地方にいきたくなってしまうのか。それはこういうことです。


会津といえば、みゆき野と並んで、私にとっての理想の日本の原風景が広がる場所といえます。

今から20年ほど前、会社の仲間とOPENしたての「アルツ磐梯」にすべりに行った後、会津地方の民宿を目指してクルマを走らせていたところ、誤って迷い込んだ喜多方市雄国川前地区。

会津盆地を見下ろす高台からは、真っ白な飯豊山が残照に染まり、それはそれは言葉を失うほどの美しさでした。
怪我の功名とはこのことを言うのでしょう。自分にとっての理想の田舎が見つかった瞬間でした。

しかし色々な事情からそこでの宿開業は叶わなかったわけですが、実は今住んでいる木島平のスキー場地区は偶然にしてはあまりにその環境が喜多方市雄国川前地区にそっくりなのです。

喜多方駅はココで言う飯山駅。

磐梯山は高社山。

飯豊山が関田山脈。

実際、飯山駅から木島平スキー場を目指す感覚は、喜多方駅から雄国川前地区に向かう感覚にきわめてよく似ています。眺めもまた非常に似ています。

CIMG1981.jpg
磐越西線塩川駅付近から見た雄国川前地区
似てませんか?ウチを飯山盆地から見た風景に。

飯山盆地は会津盆地を縮小したようなロケーションであることを、いま改めて再確認するに至りました。



プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。




【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

カテゴリー