FC2ブログ
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

北信州木島平 夏も近づく2020 
旅と家族と日常を綴る宿主の徒然なる日記☆☆
上越買い出し
土曜日の忘年会の買い出しに、上越に出かけました。

本来なら土曜にお客さんと一緒に行くはずだったのですが、寒波襲来の予報を受け、急遽今日に前倒し。

富倉付近。先日の雪では除雪車が出動したようです。



いつもの魚勢。


明日は大荒れが予想される日本海


帰ってきて休む間もなく冬支度その1。
雪の侵入を防ぐためにブルーシートを設置。多少は効果があるはず。。。

厨房のボイラーが壊れてあたふた。母ちゃん不在であたふた。
お客さんの応対であたふた。
忙しい一日中でありました。
スポンサーサイト



今ごろになって
昨夜は晴れていたのですが、今朝は雨。それが7時過ぎに雪に変わって積もり始めました。

が。うちのクルマはいまだにノーマル!!

当初の予定では昨日のうちに交換作業する予定だったのが、急遽上越に買い出しに出かけたり、給湯器ボイラーが故障したりと、結局日没サスペンデッド。

急遽今朝作業しました。

ブルーシートで覆ったバイク小屋内で寒さに震えながらなんとか完了。


デリカ用のタイヤは昨日の到着。





ファルケンのランドエアが二本、ヨコハマのジオランダーiTーs。
4本で7900円、送料込みで12500円。

なかなか良い買い物ができました。
大当たり
買いまくったりんごの食べ比べが楽しい今日この頃。

美味しいふじりんごの法則として追加情報を。

+表面に筋模様が入っている。
+お尻が黄色い

りんごは、太陽光を浴びると簡単に赤くなりますから、色だけで熟し具合を判断することは難しいといえます。

そこで上記の法則が美味しいりんご見分けるもう一つの重要なポイントになるワケです。

実際、それに該当するリンゴをチョイスし剥いてみました。

黄色いでしょう?


切ってみると、ほら。


名付けて霜降りふじ。

中野市最南端、壁田地区南の竹田りんご園さん作。
一昨日30km歩きの途中で買ったものです。

うまいぞー!
でかまる!2合小袋の販売を開始します!
米食味コンクールで金賞を受賞した竹内農園の極上コシヒカリを、より多くの方に手軽に味わっていただくため、ヒゲマスターとヨッチで開発しました。

2合小袋でのお手軽土産コシヒカリ

その「デカマル」を今日から販売です。
CIMG8928.jpg

掲示チラシとは別に名刺サイズのカードも作りました。

是非この機会にどうぞ。

価格は350円です。

ネット販売なら5kgでも5000円を下らない、正真正銘「金賞」受賞米、それも「でかまる」。
日本一のコシヒカリがお手軽にこの値段で買えるのは、かなりお値打ちといえるでしょう。

1人暮らしだから、たくさんはいらないけれど、でも家でもまた食べたい。そんな貴方の願いをかなえました。

ぜひお土産にどうぞ。

*1人なべで美味しく炊く秘訣も書かれています。
忘年会
グリーンシーズン最終営業日の今日、上越の魚介類をふんだんに使った忘年会を開催しました


まるで居酒屋。あの囲炉裏、ちゃんと使えるんですよ。

網焼きにしているのはゲンギョ。

私もご一緒させていただきまして、3ヶ月ぶりにアルコールを口にしました。

とても楽しかったので、来年もまた実施しようと心に決めました!!
2012年・沖縄 旅の始まりは飯山駅
朝5時に起きて、朝食準備を出来るところまで済ませる。出し巻き卵、いもなます。。。。

昨日の雪は20cmほどになり、まるで真冬のような雪景色に様変わり。

遂にブルが今季初出動した。


子供たちの見送りを受け、凍てつく道をソロソロと出発した。毎年初めての積雪時には事故が多発するので、地元住民であっても、細心の注意を払う必要がある。
飯山線に乗る前に、旅行そのものが中止になってしまうことだけは何としても避けなくてはならない。

20分かかって飯山の駅へ。ここもまた雪の中。いよいよ旅立ちの瞬間である。



新しく建てられた仁王門



ザックは50Lのグレゴリー。


幸い雪の影響もなく、定刻通りに638発長野行きが到着。この程度で障害が起こるはずもない豪雪路線。
当たり前とはいえ、今日ばかりはほっと胸を撫で下ろす。




日曜日とあって車内は閑散としている。
fc2blog_20121203064958286.jpg

冬型気圧配置はすでに緩み、朝日が雪の高社を染めている。

雪を見るなら飯山線

と宮脇俊三は言う。12 月2日にしてこの景色。しばらくはこの風景ともお別れである。
fc2blog_20121203065546aa1.jpg


【恒例・沖縄の会】
12月15日(土)開催です!


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いします
ツアーバスで東京へ
長野からはツアーバスに 乗って東京へ向かう。

以前は東口のセブンイレブン前が乗車地だったのだが、今はその北側にツアー会社専用の事務所待合所が構えられている。長野に本拠を置くアリーナ社である。


8時発の乗客が次々とカウンターを訪れる。ツアーバスの発着所もずいぶんと様変わりしたものである。
fc2blog_20121203070130f50.jpg


白い三菱ふそうの新型


晴れた上信越道をひた走り、一路新宿への快走が続く。
もちろん雪は一切なく、信州の広さを実感する。蓼科山がクッキリと。。。。


東京新宿まで4時間の道中、横川と三芳 で休憩。トイレを装備しないツアーバスのは、路線バスよりも休憩回数が多いのだ。




【恒例・沖縄の会】
12月15日(土)開催です!


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いします
新宿から東京駅
12時前に新宿へ到着。羽田空港からの1545発の飛行機の時間には十分な時間がある。
出来れば東京駅に寄って、新装なった丸の内駅舎をこの目で確かめたい。
しかし、東京駅にで電車を降りると電車賃が余分に150円でかかってしまう。

実は当初から、新宿から丸の内まで歩いて行くことを決めていた。ナビゲーションによれば、その距離 わずか?8キロ弱。自宅からベイシアまでの距離にほぼ等しい。
最近のウォーキングブーム熱によって、この程度の道程はまったく取るに足らないのだ。



地下を通り東口へ。




新宿周辺の飲食店の多さに驚く。どれもこれも食欲をそそるが、自分のランチは持参したおにぎり、そしてかあちゃん手作りマーブルケーキだ。

1991年から1998年まで皇居東側の竹橋のオフィスビル内で毎日サラリーマン生活をしていたものの、西側、そして南側については殆ど無知である。もちろん歩いた経験もない。

国会議事堂を見た記憶もなく、見るものが全て新鮮に感じられる。
fc2blog_20121203073008928.jpg

皇居外苑
fc2blog_20121203072931847.jpg


日曜日なるも、外周を走るランナーの姿が目立つ。桜田門を生まれてはじめてくぐり、歩いてでしか通ることのできない外苑の中心部へ到達した。

2時間かかって東京駅着。
レンガドームが圧巻の駅舎にしばし釘付けになる。
fc2blog_20121203073224164.jpg

fc2blog_201212030732397f4.jpg

fc2blog_201212030733482bd.jpg

iPhoneのパノラマ機能をつかって駅舎の全容を。

fc2blog_20121203073417aaa.jpg

fc2blog_20121202143747c17.jpg

東京都心は本当に美しい都会であった。

特別な乗り物・飛行機 ~退役間近のB747 
羽田空港には15時に到着。
fc2blog_201212021515486b9.jpg


一年に一度だけ乗れる飛行機。
鉄道駅とは違った夢の世界が空港には漂っている。
どこか気取ったような、別世界、異空間。
fc2blog_20121202151604f97.jpg


沖縄行き137便は退役間近の B747。
当初のB777ー200からの変更である。
fc2blog_201212021518591c7.jpg

ちょっと得した気分だ。

1530に搭乗開始。
fc2blog_201212021527355b1.jpg

座席は39k。飛行機に乗るからには窓際を指定しない手はない。
fc2blog_201212022300341f6.jpg

fc2blog_201212022302269e6.jpg


行って参ります。
【恒例・沖縄の会】
12月15日(土)開催です!


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いします
那覇へ
曇り空の中、747は南へ針路をとる。
上空は晴れだが、眼下には厚い雲が広がる。
富士山を見届けようと、いつものごとく右側窓際に座席指定をしたのだが、残念ながら願いは叶わなかった。

雲を避けるためだろうか。
いつもよりもかなり内陸側を航行している。
fc2blog_20121202225834bab.jpg


渥美半島上空からようやく南に転針、洋上へと出た。

太陽を追い掛けるように南西方向へ飛び続ける747。
fc2blog_201212022300341f6.jpg

fc2blog_201212022302269e6.jpg


着陸体制に入って以降、少しの揺れを感じるが、当初のアナウンスほどの動揺はなかった。
定刻通りの到着、蒸し暑い那覇であった。
fc2blog_201212022304525f2.jpg



プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。




【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

カテゴリー