FC2ブログ
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

北信州木島平 夏も近づく2020 
旅と家族と日常を綴る宿主の徒然なる日記☆☆
海も近い木島平
昨日は小中学校ともに休校日だったため、ゆずか1人を保育園に送り込み、4人で上越に釣りに出かけてきました。 いつもの釣具店でサビキとコマセを仕入れ 向かったのは黒井突堤。 新しく稼働開始した中部電力上越火力発電所の横に位置する、広々のびのびした長い堤防です。 この場所は飯山地区の人もしばしばするに訪れるなかなかの穴場。 主に夜釣りの場所として知られていますが、この日は11時前からのスタート。 堤防でのサビキ釣りで避けて通れないのは「フグ」。小型が次から次に釣れるのは、最初は面白がっているもののやがて迷惑に。 太陽がほぼ南中した時間、しかも引き潮ではほとんど釣果も期待できないのですが、30分ほど経過すると、底にベラの群れが襲来。 何故かいつも好成績を上げる母ちゃんが次々にヒット! 偉そうに指示を送るとうちゃん。釣れたのは結局ふぐのみ。 英時しかり。 英時、最後は釣ることを諦めて、ひたすらキャスティングの練習。 そして本日の釣果 楽しい釣りでございました 片付けた後、直江津港フェリーターミナルへ。 ちょうどそこに先月就航したばかりの新型高速船が入港 東日本フェリーのなっちゃんシリーズそっくり。 船を見学した後近くにあるバイキングレストランへ。 1時30分をまわっていたのにほぼ満席。 時間無制限で大人1人1,000円という超破格。道理で混雑しているわけです。 上越のバイキング戦争は熾烈を極めているようです。 家族でちょいとお出かけするには最高の場所上越。また来よう( ^ω^ )
スポンサーサイト



道の駅FARMUS木島平 vs 道の駅千曲川 ご飯対決
ゴールデンウィークに鳴り物入りでオープンした、道の駅•FARMUS(ファームス)木島平。
レストランとカフェがそれぞれ独立して営業しており、東京のデザイナーが設計した内装はひたすらおしゃれ。

お洒落な洋風を徹底的に追求したのか、レストランはなぜかパスタメニューが中心になっていました。

しかしここは木島平。多くの人がコンセプトに違和感を感じていたのは紛れもない事実であり、それらのリクエストに応じた模様で、最近になってようやくおにぎりメニューが新登場。

お米を売りにする木島平なのに、ゴハンものがケチャップまみれのオムライスしかないと言うのもおかしな話でした( ^ω^ )

というわけで今日はそのおにぎりメニューを食べに行ってみました。

しかし、外のメニューからはその内容は計り知れません。
なぜならメニュー名はその名も

おにぎりプレート600円

若干ボリュームに欠けるパスタ類が850円から900円、信州サーモン入りシーザーサラダはおにぎりプレートと同じく600円。

そんな中に混じって新たに設定された値段だけを見ればかなりの低額のこのメニュー。

しかし店員さんには内容について何も尋ねる事なく迷わずオーダーしました。

そして出てきたのがこれ




このレストランのメニューの中ではコストパフォーマンスダントツナンバーワン。

予想外の品数の豊富さ、味に痛く感動しました。

ふんわり握られた、木島平米のおにぎり

食感から判断するにカウンター前に置かれたかまどで炊かれたものではなく、電気釜で炊飯されたものと思われます。

やはりコメは竹内農園のデカマル+土鍋炊飯が最強です。(^_^)

おからの煮物


ズッキーニとタラの芽天ぷら其々一つずつ


だし巻きたまごと野菜の煮物




せっかくこれだけの内容なのですから、店外の

おにぎりプレート600円

の店外の表示は、まるで注文してくれるなと言っているも同然です。( ^ω^ )

おにぎり2個とお新香だけしかついていないのかも?
と感じさせる消極的表示。

村の人気食堂になってほしいと願いとこめて、若いウェイトレスさんに言っておきました。

「何回か食べさせてもらっていますが、これ、最高です。せっかくいいもの出しているのですから、外のメニューにも詳しく内容を表示した方がよいですよ」と。

木島平はやっぱりコメでしょう。

パスタを売るよりも、10倍感動を与えられます。
この際、味噌汁と野沢菜とゴハンの専門食堂でいかがでしょう?おにぎり専門とか。

パスタを中心に空いている限り、村の人気イタリアン「土曜日はイタリアン」にはかないません。
飯山の人気カフェレストラン「サージ」にもかないません。

でもおにぎりならどことも競合しません。コンビニのおにぎりなど敵ではありません。

おにぎり食堂★ふぁ~むすび

なんてネーミング、如何?

ただし、洋食器ではなく雰囲気を感じさせる和食器は必須ですが。
あと、日本茶は必須ですよ。

お茶頂けますか?のリクエストに「ホットティーならございますが」はネ。(笑)
だって、紅茶でしょう??。(汗;;;)

頑張れ!ファームス木島平!
道の駅FARMUS木島平 vs 道の駅千曲川 ご飯対決 その2
FARMUS木島平の後向かったのは道の駅千曲川。


流石に1時半を回ってもカフェレストランには多くのお客様。


注文したのは、


たまごかけゴハン 400円


道の駅ゴハン対決( ^ω^ )



原材料の詳細がこのカードに記載されています。


さすがは飯山観光局。やることが違います。
このカードを眺めているだけでも美味しさが2倍3倍に膨れ上がっていくから不思議なものです。

最初は白米だけで2口3口。

ファームス木島平のおにぎりご飯とは甲乙つけがたい味と食感。

その後醤油をたらした卵を一気にどばっと( ^ω^ )


木島平のおにぎりプレート600円に対し道の駅千曲川の卵かけご飯400円。
コストパフォーマンスは贔屓目なしで全くの互角。

ファームス木島平は、ぜひ店員さんによるちょっとした説明があればお客さんはいっそうと喜ぶはずです。
ズッキーニの花の天ぷらなんて、地元で無ければ、まず分かりません。

互いに食べ歩き、いいものはいいものとして取り入れる。

特に飯山の観光施策、手法は見習うべきことが多いですからネ。

飯山唯一の味噌蔵
昨秋~初冬にかけては一時期、木曽の小池糀店さんの味噌を使っていました。
発酵した糀がたっぷり付いた味噌玉を使った長期熟成味噌の味に感銘を受けたものです。

しかし出来ることなら基本食材は地産地消をこころがけたいものです。
米、味噌、漬物。。。。。

昨日、道の駅千曲川で頂いた「たまごかけご飯」についていた味噌汁。
久々に美味しい味噌汁に出会った気がしました。

その味噌の製造元は飯山市街地の北部に位置する加賀屋醸造さん。


安価な速成味噌が市場を席巻する中にあって、昔ながらの糀をたっぷり含んだ味噌玉をつかって長期熟成。
最高の原料を使って最高に仕上げる

という美辞麗句はなく、

環境変化と手作りによって味にばらつきがあります

といううたい文句もまたイイ感じです。

小売店でもあり製造工場でもあります。

しかし味噌商品の陳列はありません。


来店客があると奥からメッチャ愛想のいい若旦那様が登場。

「道の駅千曲川でこちら様の味噌を使った味噌汁をいただきまして、非常に美味しかったものですから、やって参りました。」

「それはそれはありがとうございます。」

「どんな種類があるのですか?」

すると試食用に1年熟成味噌と3年熟成味噌を持ってきてくれました。

この雰囲気、応対、木曽町の小池糀さんと瓜二つです。

ついつい1年熟成と3年熟成の2点を500gずつお買い上げ。
早速今日の夕食の一品です。


【イベント情報】

竹内農園の田植え体験
6月7日(日)
アスパラバイキング
6月13日(土)
なべくら高原産のアスパラフルコース
6月20日(土)
春のスイーツバイキング
6月27日(土)
いくら丼食べ放題の北海道フェア
7月4日(土)



↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★


野沢温泉~熱くない外湯を探し求めて
今日はカラッとした涼しい空気の中野沢温泉へ行ってきました。


いつも行く熊の手洗湯は現在工事中。
その近くの真湯は半月前に行きました。

今日は気分を変えて十王堂の湯へ。

珍しく2階建てでして、階段を上って浴室へ。
しかしあまりの熱さで入浴出来ず断念引き返し

次は秋葉の湯

しかしここもまた熱すぎてアウト。

そして次こそはと

中尾の湯。

ここならきっと大丈夫なはず。

先客が一人いたので、間違いなく熱すぎて入れないということはないでしょう。

大正解!!

野沢温泉でゆっくり入浴したいと思えばやはり熊の手洗湯か、中尾の湯でしょうか。

ごっつあんでした。

【イベント情報】
竹内農園の田植え体験
6月7日(日)
アスパラバイキング
6月13日(土)
なべくら高原産のアスパラフルコース
6月20日(土)
春のスイーツバイキング
6月27日(土)
いくら丼食べ放題の北海道フェア
7月4日(土)

↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。 お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★

信州中野ばらまつりへ行ってみた
今日は曇り空の中、中野ばらまつりに行ってきました。
一本木公園の中にあります。
SSC_0046.jpg

入場者が増えまして、現在は券売機で入場券を買うシステム。大人1人500円なり。
SSC_0049.jpg

SSC_0032.jpg
会期は6月21日まで。
いままさに満開を迎えています。

SSC_0033.jpg

2年ほど前に出かけたときは、花への興味がなさすぎ、そそくさ足早に歩いて行ってしまうワタシにたいそう不平をもらしていたかあちゃんでしたが、今回は違います。
昨年来「マイブーム」と化したガーデニング熱により、ばらに交じって整えられているイングリッシュガーデンにクギ付け(笑)
SSC_0034_2015060515234336b.jpg

SSC_0035_20150605152336e62.jpg

でもやっぱり主役はバラ。
しっかり目に焼き付けてきましたよ。
SSC_0040.jpg

SSC_0039.jpg

SSC_0043.jpg

SSC_0042.jpg

久しぶりに一眼レフを持参しましたが(NikonD3300)、映りは抜群。
重いと面倒くさがらずにこれからはチョクチョク持ち出すことにします(笑)。

SSC_0037_201506051525165fd.jpg

SSC_0038_20150605155351658.jpg

園内には旧中野小学校の旧校舎が現存。
SSC_0041.jpg
前回来た時はバラよりもこっちにクギ付けだったのですが、今回は入館はしませんでした(笑)

出店やバラ苗の販売も盛んです。
SSC_0044.jpg

外せないのはやっぱり

バラソフト
SSC_0045.jpg
信州中野の人気アイスクリーム店「FIORE」さんの出店です。

微かなバラの香り。信州中野産の本物のバラをエッセンスに使っているそうですよ。
かなりお勧めです。

という訳で、会期は6月21日(日)まで。
是非お越しください!!

【イベント情報】

竹内農園の田植え体験
6月7日(日)
アスパラバイキング
6月13日(土)
なべくら高原産のアスパラフルコース
6月20日(土)
春のスイーツバイキング
6月27日(土)
いくら丼食べ放題の北海道フェア
7月4日(土)


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★



ファームス木島平のパスタを食べてみた
一昨日、ファームス木島平のレストランで、初めてパスタを食べてみました。

前回はおにぎりプレート。

とても内容がよく店員さんに絶賛したあのおにぎりセットです。

しかしながらレストラン入り口のメニューからは内容が分からず、なかなか注文する人も勇気がいるのではないでしょうかと店員さんに進言しました。

するとこの日、レストラン入り口のメニューに目をやると、内容と写真がメニューに添えられ、早速「イチオシメニュー」の如し目立つ表示に生まれ変わっていました。

日々進化してますよファームス( ^ω^ )
ありがとうございます。

そして今日は初めてパスタメニューを注文してみました。

季節の野菜粒マスタード風味ベーコン入り米粉パスタ 900円


正直なところ、男性には少しボリュームに欠ける感じ。女性にはちょうどいいかもしれませんが。。。


マスタードの味が前面に出すぎている感じでしょうか。

おにぎりプレート600円のコスパにはかないませんね( ^ω^ )

正直、ファームス木島平のレストランの進むべき方向は米粉パスタじゃなくやっぱり米をそのまま使ったおにぎりではないでしょうか。
先日経営にかかわるある関係者と話しましたところ、実際その方向で動く可能性とのことを小耳にはさみました。

やっぱり


おにぎり食堂★ふぁ~むす


是非!!

【イベント情報】

竹内農園の田植え体験
6月7日(日)
アスパラバイキング
6月13日(土)
なべくら高原産のアスパラフルコース
6月20日(土)
春のスイーツバイキング
6月27日(土)
いくら丼食べ放題の北海道フェア
7月4日(土)


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★


一眼レフはやっぱりいいな
雨が上がった夕方、庭の草花を一眼レフカメラで撮影してみました。

昨年秋植え付けた苗がすっかり大きくなり、次々花を咲かせています。

カタログに記載されていた成長時の背丈を考えて配置したつもりですが、記載通りのスペック通りにはならず、若干当初のシナリオとは違う様相に。









まだまだ植えたい花はたくさんありますが、とりあえず種から現在、タチアオイとルピナスを育苗中です。

またルピナス?

我が家の十勝三股化計画を実行するにはルピナスの苗はまだまだ必要なのです。



【イベント情報】

アスパラバイキング
6月13日(土)
なべくら高原産のアスパラフルコース
6月20日(土)
春のスイーツバイキング
6月27日(土)
いくら丼食べ放題の北海道フェア
7月4日(土)


↑ ↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★


田植えイベント
今日は恒例の田植えイベント。

竹内農園のたんぼにお邪魔しました。
CIMG5722.jpg


CIMG5718.jpg

ご参加のKさん、早速田植え機に乗り込み、ヒゲマスターのてほどき
CIMG5716.jpg
ぼぼ田んぼ一枚植えさせてもらいました。

その間、子供たちはオタマジャクシ採り(^_^)
CIMG5720.jpg

CIMG5721.jpg

田植えの後はあぜ道で土鍋炊きご飯を。
CIMG5724.jpg

CIMG5726.jpg

CIMG5725.jpg

いかなご、こんぶ、野沢菜で炊き立てご飯を満喫
CIMG5727.jpg

暑くもなく寒くもなく、実に心地よい野外炊飯日和でありました。

ご参加のKさん、ありがとうございました!!


プロモーション用写真撮影??!!
先日の日本ユースホステル協会の研修会で、協会HP掲載の拙宿のページが「お手本」として紹介されました。

そんなに大したことをやっている訳ではないのですが、与えられた枠内で最大限に欲張ったテキスト(文章)、写真を載せてもらっています。
初めて覗きに来る人にはやっぱり見た目が大事なのは言うまでもありません。

どんなに美味しいケーキを売る店であっても、店構えがイマイチだと店に入る気にならないのと同じです。

協会HPの写真は一昨年にアップしたものでしたが、館内の写真が皆無のほか、周辺のロケーション(景色)が判る写真がありません。
そこで今日夕刻、春花をモデルに4号室でプロモーション用写真の撮影を敢行。

まずは一枚。
CIMG5731 - コピー

ちょっとイマイチか?

CASIOのコンパクトデジカメはHDR効果が秀逸で、明暗差の激しい被写体で抜群の性能を発揮してくれます。

再度撮り直し
CIMG5734.jpg

まあまあいいか?

こっちを向かせたり

外に向かって指さしさせたり

でもこれが一番いいか??
CIMG5728.jpg


ウチの売りはなんといっても眺望。特に3号室と4号室の北側窓は住んでいる私たちでもついつい見入ってしまうほどです。

さらなるPRのため、春花のこの写真を永久使用させてもらいます。ヨロシクね。ハルカ(^_^)



プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。




【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

カテゴリー