FC2ブログ
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

北信州木島平より2020冬★ 
宿主の徒然なる日記
ハイエース

スポンサーサイト



やまびこの丘公園
連休の繁忙期も一段落した今日、家族でやまびこの丘公園に出かけました。
クルマで7分の木島平スキー場裏手に位置する広大な芝生公園です。
20年ほど前、イングリッシュガーデンが流行していた頃オープンした緑地公園は今や家族連れに大人気のスポットであります。
実は私たちの結婚式はここで挙げました。


アスレッチックなどの遊具も整備されていて、中野飯山地区のファミリーにとってはもはや外せない休日レジャーエリアなのです。
もちろん当宿にお越しのファミリーゲストにも大人気でして、どこか子供が遊べる場所はありませんか?と尋ねられたら、真っ先に紹介させていただいています。


ヤギが飼われているエリアがあって、子供たちは餌やりに夢中(^^)


最初はビビりまくりの柚花もやがて慣れてきてこの通り。


園内のレストランがまた大人気。


田舎料理バイキングなのです。


大人1300円、小学生800円、幼児500円はコスパ高し。




食後は園内を散策しながら、山野草園へ。



シェイドガーデンの中に遊歩道が整備されていて、信越トレイルで見かける、美しくもあり、「わびさび」を感じさせるニッポンの山野草がつつましやかに春の里山を彩っていました。





最後はチラシに付いていたソフトクリーム割引券で200円にて一個お買い上げ。

信州においては長門牧場のソフトクリームがかなりのハイレベルですが、ここ木島平(馬曲温泉、やまびこの丘公園)のソフトクリームも負けず劣らず美味。
ワタシ的には信州のベスト3ソフトクリームではないかと思っています。(決して贔屓目ではなく)


子供たちは明日は一日学校に行って、また三連休。
頑張りましょう!

謎の庭園@飯山市木島
今日は長野市までお出かけしてきました。

山野草専門店をネットで見つけていってみたところ、希少種ばかりを扱うかなりマニアックなお店。
ひと鉢数万円もする高価な草花が所狭しと並べられていて、一般園芸店とはかなり毛色が違うようです。
すぐに退散してホームセンターで肥料その他をお買い上げ。

しかし今日は、暑い😱☀

帰りに道の駅ファームス木島平近くにある個人庭園「花観音」に立ち寄ってみたところ、これがまた不思議な空間。


日本風でもなく、西洋風でもなく、実に不思議な庭園。




ガーデン好きなら一度は行ってみる価値アリです。

自宅に戻り、西側の法面をきれいに草抜き。

一昨年から少しずつ手を入れているこの一角、さらに体裁よく「裏庭」として鑑賞に堪えるよう整えていきます。

北側の芝生も、日の当たらない建物側は昨秋に日陰用西洋芝種を蒔きまして、ようやく定着しました。
高麗芝はようやく発芽が始まったところです。


春はガーデニング。楽しいですね~(^^)


鉄道模型運転会
連休真っ只中の昨日。
ご家族連れの中学生の娘さんのリクエストにお応えしましてカメラカーつき車両の運転体験会を開催。

興味津々の大人の方もひとり、またひとりとマスコンを握るうちについついハマッてしまう方多数(^^)


昨日の珍編成は以下の通り。

キハ82(カメラカー)+EF58特急色(動力車)+50系4両

絶対にありえない組み合わせでしたがこれは模型ということでご愛嬌。

昨日の強風は恐ろしいばかりでしたが、今日は、うって変わって爽やかな一日でした。




アスパラ買い出しツアー毎朝実施中ですよ
旬のアスパラが続々地上に姿を現しています。

今朝は今季初めてゲストを引き連れてアスパラ買い出しツアーを決行。

驚きの良心的価格に皆さん興奮!?


高社山も新緑で彩られ、春爛漫の北信州木島平村。


その後、一家総出で飯山にお買い物に出かけました。
子供の日ということで、帰りに「パティスリーヒラノ」でケーキを物色。


しかしこの混雑はナニ!?

な位のひとだかり。食べログの力は偉大です。


という訳で、竹内農園のアスパラ買い出しツアーは5月末まで毎朝実施中。
御希望の方はお泊りのご予約時に「アスパラ買いたい」とお申し付けいただければ幸いです。

値段はお尋ねください。
かつての温泉旅館跡にて山の幸。うまさぎっしり新潟。
先日とある方からお電話が入りました。

XX温泉です。竹の子が沢山出ているので採りに来ませんか?
3年ほど前まで、毎年通っていた秘境の温泉旅館の裏庭が広大な竹林になっていて、毎年5月になると竹の子がニョキニョキ生えてくるのです。
はじめて温泉に入浴した際、おかみさんが

「竹の子、好きなだけ取っていって!!」

というので、それ以来毎年通っていました。
CIMG5979_2016050621395393c.jpg

CIMG5977_20160506213952165.jpg


小さいゆずかを連れての2012年が最後の訪問でした。
訪問記


中越沖地震の時にも地震に耐え、18年豪雪の時も雪の重みに負けることなく人知れず山里の奥にたたずんでいた温泉旅館。
しかし昨年正式に廃業となったようです。

しかし、こうやってお電話を頂くのは光栄極まりないことでして、早速今日かあちゃんと竹の子と採りに出かけてきました。

たどり着いてみるとそこはすでに無人


。電話は呼び出し音が鳴るので、たまたま不在だっただけなのかもしれません。
ですが、採らせていただけるとのことなので、遠慮なく裏山へ登ってみました。


ある。ある。ある!


剣スコで丁寧に掘り起こしながら、しめて12kg。


それにしても市街地からたったの6kmの場所にこの秘境。
秘湯と呼ばれる温泉がほとんど絶滅した昨今、ココは紛れもなく秘湯でした。

奥信越、上越地区の秘湯の最後の砦は「鷹羽鉱泉」しかありません。
今季新しい管理人さんの下、再オープンとのことです。絶対に行くと心に決めています。

軽自動車に満載?の竹の子を積み込み、いざ直江津へ。人気パン屋「ブルックリン」でランチ。


やっぱりここのパンは美味しいです。
定番はもちろん、客を飽きさせないネタを次々に投入してきます。


うまさぎっしり新潟

なるキャッチフレーズが存在しますが、それは単なる宣伝文句ではなく、実際あらゆるジャンルにおいて飲食物のレベルが相対的に高いのが新潟なのです。

魚介類も、定食も、ラーメンも、パンも、酒も、米も、洋食レストランも、ケーキも、道の駅も。

全てが良心的価格でレベルが高いのです。
商売上手なのは明らかでして、そんな新潟に接した飯山地区に住んでいる私達は結構シアワセ者だなと実感する今日この頃。

旨し国新潟。

見習おう信州(^~^)




にっぽん縦断 こころの旅524回は木島平村内山
昨日のNHK BSで放送の旅番組

にっぽん縦断 こころの旅 第524回は、木島平村。
ご覧になった方も多いことでしょう。

その現場に早速今朝バイクで出かけてみました。




馬曲川の扇状地の中腹に位置する同地区は、地形的には我が家の「対岸」に位置していて、お友達農家の竹内農園のある場所。
環境省選定の日本の名水100選に選ばれた「龍興寺清水」に火野正平氏が実際に訪れました。

澄み切った湧き水の池の底からこんこんと湧き出す清水。


テレビ放送の翌日とは思えない静けさにほっと一息。

木島平はイイところだなと、心の底から思うのでした。

春花の合同お泊り会
はるかの同級生の女子4人が合同お泊り会にやってきました。
夜は10時過ぎまで女子トークに花が咲き、盛り上がっていたとの由。




翌日は朝9時に車で出かけて長野市の信濃美術館へ。


ジブリの立体建造物展


思っていた以上に充実した展示内容にジブリファンだけでなく、古いもの好きにはなかな奥深い世界が広がっています。

会期は6月26日までですので、もう一度行ってみたいと思います。



雨が降る前にガーデニング
今日は気合を入れてガーデニングに励みました。


エントランスの通路に枕木を埋め込む大工事。


この枕木は昨年秋に大阪の羽曳野にある枕木&古レール専門商社の「国鉄産業」から買ったものでして、正真正銘の国産中古枕木。60cmで900円となかなかの安価です。
しかも本物の枕木ならではの目の細かさでして、とてつもなく重いのが美点でもあります。ガーデン用にはもってこいの品。

新築時に砂利を敷き詰めていましたが、16年の歳月によって砂利が固く締まっており、枕木を埋め込むための穴を掘るのに少々苦労しました。

2時間の格闘の末、完成。


ここにレールを敷けば廃線跡っぽくていいかも。やりませんけどネ。


その一方で、おととい買ってきた一年草たちを鉢に植え込み。


西側のスペースにはサルビア。


昨年定植したホスタがグングン成長し、シェードガーデンとして見映えする一角になりました。


銀杏の木の下はすずらんの群生。






ルクセンブルクの短期ホームステイ Host family receiving students from Luxembourg
今日から、我が家はルクセンブルク交流事業のホストファミリーです。
*本国のご家族にもブログのアドレスをお知らせしていますので、関連記事は英語併記で参ります。
夕方5時役場に集合しまして、一行を迎えました。


春花、柚花も連れて行きました。

昨日16時にドイツミュンヘン発のルフトハンザドイツ航空便で羽田着は朝10時30分。バスで270kmはなれた木島平にようこそ!


Today, we received Max Schreiner, the student of Luxembourg Diekirsch school at Village office of Kijimadaira as the host
family until 15th May.
They arrived by LH714 from Munchen to Haneda on 10:30 and moved by bus to Kiijmadaira.

Welcome ceremony
歓迎式典


Village headman, The representing of Diekirisch School, and The representiong of students of Kijimadaira Junior high gave few
words with the translator AET Justin.
ALT ジャステン先生の通訳を介しながらの村長挨拶、ルクセンブルクディーキルシュ校の先生の挨拶、そして歓迎生徒代表挨拶(もちろん英語!)


式典終了後、各ホストファミリーのクルマに分乗していざ我が家へ。
After the ceremony, we drove to my house.

MAX SCHREINER 君 14歳。将来はお医者さんになりたいのだそうです。
今回のホームステイは3倍の競争率だったのだそうです。試験は特になかったそうですが、作文と面談で選抜された精鋭12名。
ちなみに木島平側は競争率1倍(^^)

Max Schreiner, 14years old was selected by the writing and interview among 40 students who was willing to take part in this
foreign exchange.

日曜日までという限られた短い時間ですが、どうか存分に日本の生活を満喫してもらいたいものです。
Time is so short but we sincerely hope he will enjoy and experience Japanese life and culture and this environment surrounded
by a lot of nature.

夕食は、豚のしょうが焼き、きのこ汁、ゆでアスパラ、野沢菜、でかまる。
Todays dinner is Grilled pork ginger, Miso soup with mashroom, boiled green asparagas, Nozawana, and premium rice
”Dekamaru” cooked by earthen pot.



シンプルなニッポンらしい家庭料理で、ささやかな宴となりました。

明日は7:15に朝食、8:15に学校集合です。
書道体験と、内山和紙紙すき体験など、盛りだくさんです。
We will have breakfast at 7:15 and take him to school on 8:15 tomorrow.
Calligraphy experience in school and Papermaking experoence in craft center are scheduled tomorrow.
Have a good day!


プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。




【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

カテゴリー