FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

旅と家族を綴る日記★ 
北信州・木島平でユースホステルを営んでいます。趣味はバイクと鉄道と山歩き。守備範囲の広さでは負けません(笑)
価格改定のおしらせ
昨日、長い月山出張から戻りました。
今日からまた日常がはじまります(^^)

さて。利用料金のページではすでにご案内していますが、6月1日より、以下の通り価格改定いたすこととなりました。

ドミトリ宿泊料金 3300円 
夕食料金 1300円
朝食料金 800円

ドミトリ二食付きセット料金は従来通り変更ありません。

個室利用料金については多少の変動があります。


詳細につきましては料金表をご参照ください。


また、好評いただいております中村屋珈琲店のオーダーシステムも変更いたします。

従来は300円定額で、おまかせドリップのみの提供でしたが、本日より、お好きな銘柄をご指定いただけるようになりました。

価格は焙煎豆の仕入れ価格に応じて300円~450円の設定となっています。


どうぞよろしくお願いいたします。




スポンサーサイト
高社山一周ウォーキング敢行
月山から戻って二日後の本日、高社山一周ウォーキングに出かけました!

参加者は2名様。


Kさんはスペイン巡礼も志願されています。

YHを出発し、池の平を経て、北志賀方面へ進みます。

下須賀川で国道403号線に合流しティータイム。




標高700mほどの高原地帯。




峠を越えて湯田中方面へ下り始めるとやがて長野市方面を見通せる高社山北麓へ出てきました。


12:20頃、宇木の桜まえでランチタイムとし、20分の休憩後、たかやしろ見晴街道へ。




14時40分頃綱切橋を渡り




14:55に無事飯山駅前に到着。


歩行距離23.7km、所要時間7時間50分にて無事完歩いたしました。

お疲れさまでした!!

本日の全行程はこちら
スクリーンショット (118)

秘境の村々と高原と
今日はかあちゃんとロングドライブに出かけました。
目指したのは佐久地方の村々。

ラパンにもETCを装着したので、まずは上信越道に乗って南下し、東部湯の丸SA



シカ肉入りおやきを食べてみます。


長門牧場のソフト。甲信越地方では清里の清泉寮とならぶ人気ソフトクリーム。
これらをソフトクリームランキングを私的に評価するならば、

1位=馬曲温泉
2位=長門牧場
3位=清泉寮

やっぱり一位は馬曲温泉のヤツですね(^^)



まずは北相木村役場へ。人口700人台の寒村です。


そこからわずか4km先の南相木村役場。
独立した自治体というよりも、同じ村の中の別の集落と言った印象です。


村営の温泉施設で入浴し、名物のシナノユキマスを使ったランチを楽しみました。

シナノユキマス定食


南相木ダムカレー


2005年に稼働開始した東京電力の巨大ロックフィルダムが上流にありまして、村のシンボル的存在のようです。

村を後にして国道141号線で野辺山へ。

新装開店なったヤツレン直売所


こちらは旧施設。



滝沢牧場からみた八ヶ岳



帰りも往きと同じく中部横断自動車道から上信越自動車道を経て豊田飯山ICでアウト。

木島平に戻って燃費を計測してみました。

350kmほど走って
平均値は31.95km/L

絶好調ですね~(^^)

========

★アスパラフェア★ *最終回

なべくら高原江口さんちのアスパラブッフェ

【開催日】
6月10日(土) 残席4(定員10名さま)
【料金】
1泊2食付料金7000円


プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。
【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ

カテゴリー