fc2ブログ
FC2カウンター

プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。


【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

.
北海道ツーリング日記 ⑦ ~史上最大のピンチ!マジかヨ?よりによってこんな場所で(汗)
層雲峡での小休止のあと、YB-1は柱状節理の続く断崖絶壁の大雪国道を峠に向かってひた走りました。
hokkaiDSC_6594.jpg

銀河の滝、流星の滝などの景勝地でお約束の写真を撮りながら、目指す糠平温泉へ向け快走がつづきます。

これから越えてゆく三国峠は道内最高所の峠ですが、勾配は非常に緩く、50cc原付にもさほど厳しい道というわけではありません。

5kgの米をタンクバックにしのばせながらも、3速ギアを使うことなく、常時4速40km程度を保った上で、若干の余裕を残した力走が続いていました。

天候はほぼ快晴。時計の針はまもなく16時になろうかという、残照が眩しく感じられる時間帯ですが、夏至近いこの時期にあっては、まだまだ「夕方」という印象ではありません。

ハンドルにクリップで留めた携帯電話の電波強度を示すインジケータはやがて「圏外」となり、いよいよ辺境の地へと分け入ってきたことを思い知らされました。

峠への道はいったん標高を下げ、峠の手前4kmほどのポイントから再び上り勾配へ転じます。

と、その頃、フロントタイヤからのガタガタという突き上げ感がかすかに感じられるようになったのです。

はじめのうちは、荒れた路面によって、ヘッドライトカバー、もしくはウインカーの樹脂パーツがエンジンの振動と共に共振しているのかなとも感じていたのですが、しだい次第にその突き上げが激しくなってきました。

時間にしてほんの3分ほどだったでしょうか?ふとフロントタイヤに目をやると、タイヤの空気圧が極端に落ちてしまっています。


ひょっとして。。。。。

振り返ること2週間前。タイヤ交換を済ませてわずか2日後、なべくら高原にアスパラを買いに行った帰りに同じ症状が発症し、通りすがりのGSで点検をしてもらったことがありました。

GSの店員は「虫ゴムの据付が不完全です」と言い、空気口付近をあれこれいじって調整してくれました。空気を充填し、正常な圧に戻ったマシンを

「もうこれで大丈夫です」
と素人である私を安心させてくれました。

それから2週間。北海道入りして約400km経過したあとの突然の出来事に、極度の恐怖が襲ったのでした。

「同じ症状か?!でもあの時は空気圧が低くなりつつも、20km程は走れたから。」

と言い聞かせつつも、ここは三国峠まで残り4km、民家のある町まで60kmもある山の中です。

少しスピードを落として走行を続けましたが、

16時20分、ついにタイヤから完全に空気が抜けてしまったのでした。

ガタ▲@*!ガタ ?□▼ガタ!!!!!!!

低速だったため、かろうじて転倒は免れたものの、バイクは終に前進不能に陥ってしまったのです。
異常感知から15分後の出来事でありました。
hokkaiDSC_6598.jpg


hokkaiDSC_6599.jpg


しかしよりによってこんな場所でこんなトラブルに遭遇してしまうとは不運にも程があります。

行きかう車も極端に少なく、しかもここはヒグマの生息地。

「信州の原付ライダー

三国峠付近の樹海で消息絶つ」


こんな新聞の記事、シャレにもなりませんワ。(大汗)


緊迫の北海道ツーリング、さて運命は如何に!!??

続く




↑↑↑
ブログランキング参加中です。お気に召しましたらワンクリックお願いネ!

スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


カテゴリー