FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

旅と家族を綴る日記★ 
北信州・木島平でユースホステルを営んでいます。趣味はバイクと鉄道と山歩き。守備範囲の広さでは負けません(笑)
フロミスタから汽車旅
休養日とはいえ、この日は列車での大移動が待ち受ける。
午前中は自由時間で、各自フリー。
暫く荷物はホテルで預かってもらった。

ロバを連れた巡礼者


食料品店に立ち寄ったり、町並みのそぞろ歩きを楽しんだり。






スペインの田舎は何処へ行っても日本人にとって別世界の観光地そのものである。



が、そんな中、参加メンバーのひとりが転んで負傷した。
診療所がすぐ近くにあったのが幸いして、直ぐに駆け込む。

スマホのグーグル翻訳を介して、投薬にあたってのアレルギー、持病、手術歴などの問診に答える。

土地柄、巡礼者の急患には慣れており、急患用の治療費説明書を見せられ、診察、処方箋、投薬、合わせて80ユーロの支出で済んだ。

勿論、スペイン語解読ツールはグーグル翻訳だった。

アメリカなら20万円は下らないのだが。。。。

それにしてもグーグル恐るべし、である。

一件落着し、1209発の列車に乗るため、駅に移動。


一日二本しかない列車。パレンシアまで約30分の乗車。


パレンシアでは約50分待ちなので、駅近くのバスターミナル内のバルでランチとする。





この2つと珈琲で4ユーロ。


パレンシアからはコレ。

電気機関車牽引のインターシティ

252型機関車がわずか3両の客車を従える。
しかもそのうち一両は軽食堂車であり、日本にはない、古き良き時代の長距離列車に相応しい体裁を保つ。


日本で例えるなら、EF510が14系客車を3両だけ引いて走る特急列車なのである。

乗り心地はすこぶる良く、重幹線を走る24系客車同様である。
機関車からサービス電源を受けるため、床下発電機も存在しないので、静粛性も抜群。

スペインに限らず、欧州の長距離旅客列車は日本よりも乗り心地に優れるものが多いのである。



スペインの大地を時速160キロで走る。


終端式のレオンで機回しをして方向転換。

発券システムから、座席移動させられる。


せっかくなので、ボカディージョのセットを注文。


さらに、U氏がフロミスタで仕入れてきたというケーキを頂く。


スペインの中央本線のような山岳地帯を縫うように走り、3時間乗ってモンフォルテで乗り換え。




ルーゴ行Alviaに約30分乗ればそこは巡礼路最後の115キロの出発地、サリアに辿り着く。




スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。
【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ

カテゴリー