FC2ブログ
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

北信州木島平より2020冬★ 
宿主の徒然なる日記
オルニージョスの夜
オルニージョスの夜は寒い。
家の明かりは消えたままの集落には全くひとけがない。
町並みは健在なるも、定住人がほとんどない、巡礼中継地としての役割のみを担う村と察せられる。


しかし、巡礼者を飢え死にさせる訳にはいかないので、食事を提供する仕組みが必ず存在する。

昨年訪れた時は、通りの端のコリアンレストランに入った。
アルベルゲの管理人にそこでの食事の可否を尋ねると、やっているという。
但し、昨年居たコリアンはブルゴスに行ってしまい、今はアイルランド人が経営しているらしい。

夕食を是非そこでと申し出ると、後で店主がやってくるとの由。

極めて閉ざさるた村ゆえに、アルベルゲとレストランが緊密な関係を保っているのだろう。

約束の7時にレストランに向かうと、そこは電気の消えた、ロウソクの明かりのみの少し変わった場所であった。


巡礼者メニューとして、

1 パンプキンスープ または 
ブルーチーズとストロベリーのサラダ
2 ハンバーガー または
ベジタブルカレー または
トマトパスタ
3 デザート

の中から選ぶことが出来る。

この日は隣むらに住むというミュージシャンが弾き語り演奏を披露してくれた。

素晴らしい演奏だったがいかんせん寒すぎた。


アットホームなアルベルゲだが、やはり寒さは半端ではない。

夜はダウンジャケットを重ね着し、靴下にカイロを貼り、「象の足」を装着し眠りについた。

時差ボケがほんの少し解消したのか、前日は夜中一時に覚醒したが、この日は3時半まで目を覚ますことがなかった。

足裏カイロの力は絶大だ。




スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。




【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

カテゴリー