FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

旅と家族を綴る日記★ 
北信州・木島平でユースホステルを営んでいます。趣味はバイクと鉄道と山歩き。守備範囲の広さでは負けません(笑)
三度の奇遇
大阪滞在初日、 青春18きっぷを使って、まずは河内磐船から 学研都市線に乗り 途中尼崎で乗り換え 姫路を目指す。

いつもコーヒー豆を仕入れている 西山珈琲さんの 実店舗訪問。


年末年始用の エチオピアモカシダモナチュラルを800 G そして東ティモールの 豆を200 G さらに交換用のネルをいくつか購入し、 姫路駅にとんぼ返り。

ちょうど昼時だったので プラットフォームで、姫路駅名物まねき食品のえきそばをランチとしていただく。


たぶん 27年ぶりぐらいだろうと思う。

姫路駅からは播但線に乗る


途中で乗り換え、ここからは ワンマンカーのディーゼル気動車。


わずか1両の車内に高校生、そして何かの取材と思しき 華やかな雰囲気を漂わす女性とカメラマン。

その華やかな女性は私の斜め前のボックスに 席を陣取っている。

途中から乗ってきた女子高校生がなにやら騒がしい。

向かいに座っていた礼儀正しい爽やかな男子高校生もそれに同調するように笑みを浮かべている。

向かいの高校生に尋ねてみた。


あの人有名人なん?


そうみたいです


今度は女子高校生に尋ねてみる


あの人ひょっとして女子アナ?


はい。


名前は?


サイトウさんです。


どこのテレビ局?


10チャンです。たしか。


早速読売テレビのサイトをチェックしてみたが、 該当する人がいない。

後ろ向きなので顔もなかなかよくわからない 。しかしやがてこちらを振り向いた瞬間ピンときた。

フリーアナウンサーで鉄道タレントとしても今や 超有名女子の斉藤雪乃さんであった。

テレビカメラは回っていなかったのでおそらく雑誌が何かの取材なのだろう。

竹田駅で降りて行ったのできっと竹田城跡巡りかなにかの取材に違いない。

和田山駅からは山陰本線に乗り換え 福知山行。


車両は最新型だが 車窓風景は昔と殆ど変わらない。

福知山で乗り換えて園部行き。
高架ホームになっていたのに驚く。


園部からの 京都駅はさすがに大混雑。

山陰線から大きく左に 急カーブし、京都鉄道博物館横をかすめるように通り過ぎていくと、右手後方から 緑色の車体が近づいて来た。
トワイライトエクスプレス瑞風。

下関から走ってきた営業列車だったのだ。


全ての乗降ドアに係員が控え、見学の闖入者を完全にガードしている。


京都からは新快速に乗り換え 大阪を目指す。
新快速の前に 特急サンダーバード 大阪行きが入ってきた。
最後尾が ちょうど私の前に 停止し、車掌さんが降りてきた。
五十歳代後半と思しき、昨今にあっては少々珍しい年配車掌。

どこかで見たことがあるような


今から4年前 親子三代で一緒に乗ったトワイライトエクスプレスのフジイ車掌さんであった。

声をかけようと思ったが、あまりにとっさの出来事で何もできず 列車は 発車して 行ってしまった。

新快速は時速130 km の猛スピードで 高槻 そして新大阪を目指す。

京都で乗車するも着席することができず進行方向右側に向かってつり革につかまり ただ外を眺めていた。
そんな折、列車が新大阪駅に 停車した瞬間 窓の外正面にいた男性が私に向かって手を振った。

1秒考えた 瞬間ハットなった。

昨年夏 、26年ぶりの 再会を 我がみゆきの杜ユースホステルで果たした 元 D 大学 ESS 部長の M 君ではないか。

もし私の乗車した車両そして立ち位置が少しでも違っていたらこの日の再会はなかったに違いない。

奇跡という他表現方法が見当たらない。

今から 20数年前 、北海道のとあるユースホステルで出会った女性二人組のクルマと、渋滞中の首都高速道路竹橋付近でたまたま隣り合わせになったという出来事があったが 、ほぼそれに等しい奇跡的出来事といえる。

一日で三度の奇遇。

ミステリアスな一日だった。



スポンサーサイト

この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。
【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ

カテゴリー