FC2ブログ
FC2カウンター

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

北信州2019年夏★ 
信州・木島平村で旅宿を営んでいます。深緑の夏です(^^) 
ルクセンブルク交換事業説明会
木島平村は10数年前からルクセンブルク公国と交流があります。
そして同国ディーキルヒ市の中高等学校と姉妹校提携を結んでおり、2年に一度中学生の派遣事業を行っています。

4年前、英時がそれに応募しホームステイを体験。

そして今年。

春花が応募し、競争率1.1倍の難関(^^)をくぐりぬけて当選、10月の派遣団の一員として参加することになりました。

今日はその説明会でした。
CIMG9540.jpg

CIMG9541_201907162256359d5.jpg


総費用の1/3弱は各家庭で負担する必要がありますが、お金では代えられない貴重な経験が満載です。
中学生にしてヨーロッパ渡航。なんと恵まれた村なのでしょう。

良い村だワ(^^)

東京からエールフランス便に乗って。。。。
機内食、美味しいらしいです。
640x640.jpg
大型機はテンション上がりますね。やっぱり。

ルクセンブルクのホームステイ先に4泊、学校での交流事業に参加して最後はパリにも1泊。凱旋門やルーブル美術館を見学して夜行便で日本に戻ってきます。
e9ac6f6d0aae138d1a3265a59d6d816f545cf818.jpg


ルクセンブルクの公用語はフランス語とルクセンブルク語との由。
英語はドイツ語の後に学ぶ、第三外国語らしいのですが、コミュニケーションはもちろん英語。

今から英語に慣れる訓練が必要です。

でも。

今から勉強しても得られることなど限られています。
ちょっとくらいこじゃれた会話表現をを覚えたところで、それが実際に役に立つかどうかはわかりません。

重要なのは心構えです。


10月までの日々の心構えとして以下を春花に命じました。


心得その壱
マイルールとして、ALTの先生とは日本語では話さない。英語担当のミツイ先生とも日本語禁止にする。

心得その弐
英語耳を作る。動画サイトを活用して英語を聞く機会を増やす

心得その参
躊躇することなく人に話しかける度胸を養う。


一度しかない経験は、ひょっとして人生を変えるキッカケとなる可能性もあります。
大いに経験してきてほしいと思います。


かくある私もこの12月、スペインツアーを2年ぶりに敢行です。ただいまの参加者8名様。

昨日ようやくチケットを取りました。

ですが、せっかくの機会なので、巡礼路を歩いた後、単身ルクセンブルクに飛んで、南北に80kmほど歩くことにしました。
スペインの後は、


ルクセンブルクの田舎を歩く


そんな企画ツアーを実施するかもしれません。

ドイツやフランスに行く人はゴマンと存在しますが、ベルギー、オランダとともに一緒くたにされ「ベネルクス」と称する一角のルクセンブルクを歩いたことのある人などほとんど居ないと思われます。

なんせ国土面積が神奈川ほどしかありませんので、わざわざ足を運ぶ人などほとんど存在しません。

ならばと、この際私が先陣を切って歩いて来ようと思います。

そんな小国ですから、南北フルに縦断しても4日ほどでコンプリートできるはずです。

首都ルクセンブルク市は人口約十万。同じ面積規模の十万都市を調べてみたら静岡県三島市。

世界有数の金融大国にして裕福な国家なるも、市街地にはきらびやかなブランドショップが並ぶ訳でもない不思議な小国。


lux.jpg

こんな田舎道を点々と。
luxssss.jpg

luxss.jpg

スペインやフランスのような風情のある古い村は期待できませんが、のびやかなヨーロッパの田園風景とちいさな村々が続きます。
旅とは観光地をめぐることではなく、その土地土地の生活臭を感じることにあります。

観光客がだれも居ない街を歩いて巡る。

良いと思いませんか??

とはいえ、観光の要素も忘れてはいけません。
歩き始めの前にはルクセンブルクの世界遺産城塞都市見学。
帰りのフライト前にはパリの市内見物付きです。
パリ~ルクセンブルクはフランスの誇る高速鉄道TGV POS型 で時速320kmを体験いただきます。
800px-975900097_f7bcd83ee7_b_Paris_gare_de_lEst_TGV_POS.jpg


行きたい人、居ます??(^^)

行きたい方は、是非下の「拍手」をクリック願います。
7月18日現在の拍手数は9。15以上カウントされたら本気で考えますので。(^^)

実施するとすれば2021年12月です。たぶん。



↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE





スポンサーサイト




この記事に対するコメント

この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。




【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

カテゴリー