fc2ブログ
FC2カウンター

プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。


【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

.
ボッタくりとはなにか
いまから15年前まで、カヤの平ダウンヒルサイクリングをサービスの一環として実施していました。
レンタサイクルを2台用意していて、それをレンタルしカヤの平まで運搬、帰りはお客さんに自由に降りてきてもらうというフリーツアーのようなものでした。

値段は一人2500円

それをある日私の家に遊びに来た旧知の親しい友人から、

中村さん、なかなかボッテますね(^^)

などと少し皮肉って言われたことがあります。


日本には昔から無償の奉仕の精神が宿っているといえます。


良いものをより安く


なる標語はその典型とも言えます。

長らく、形のないものに利益(=つまり付加価値)を得ることに後ろめたさを持つのもまたわが民族の特長と言えるかもしれません。


20年ほど前には、200円で提供していたドリップコーヒー(お替り自由)に対して「お金取るんですか?」とクレームじみたことをいうお客さんに遭遇したことがあります。

1本100円程度で売られている発泡酒を200円で売っても誰も文句を言わずに買ってくれるのに、珈琲200円は高すぎる。無料があたりまえというのがこの人の論理なのでしょう。

「何でもかんでも無料かつ安価、利益を求めないのがユースホステルの姿」

という誤った概念を植え付けてしまった人の罪は大きいと言わざるを得ません(^^)



あと国立公園の入場料のハナシです。


国立公園に入場するには多くの国では入場料を徴収します。グランドキャニオンだと1週間のチケットがクルマ一台35ドル(5200円)
、パタゴニアトーレスデルパイネの場合もほぼ同じ料金がかかります。

一方で日本の国立公園には料金徴収の仕組みは存在しません。富士山がようやく1000円の寄付金制度を始めたくらいの話です。

もっと多額の料金を徴収すればいいのですが、金閣寺も法隆寺もどこもかしこも1000円未満のバーゲン価格。

特にこの傾向は公共団体が運営するサービスに関して色濃いものがあり、付加価値をつけて売るなどと言う考えはほぼ存在しません。
たとえば動物園で言うと、ニューヨークのブロンコス動物園はおおよそ5000円の入場料がかかりますが、上野動物園は600円と、とてつもない差がそこには存在します。

水族館は概ね2000円近い値がついているようにも感じますが、それは多くが民間によるものだからであり、管理コストが動物園の方が安いかというワケではないのです。



調べてみましたところ、大阪市が運営する天王寺動物園は入場料が500円。
年間売り上げは4億円です。
いっぽう水道光熱費、飼育コストが10億円、人件費が5億円で、おおよそ10億円が市の予算として投じられていることになります。


付加価値を求めない税金頼みのビジネスは結局のところ財政をひっ迫するのが見えていて、過剰に国債発行に依存せざるを得ない今の日本にとっては非常に厳しいものがあります。

動物園は教育施設だからというのであれば、水族館だって同じこと。

民間がやっているから高価でもOK
公共団体がやっているから税金で負担

動物園はある種娯楽性の高い施設であり、広く全国、他国からも人がやってくる場所です。
一地方公共団体の税金で負担する理由などどこにも存在しないのです。



安宿はあくまで安いことが必須!利益を得てはいけない。
公共団体の経営する動物園は税金で負担


ニッポンの物価が上がらない背景にはこんなところにも根深い要因が潜んでいるような気がします。



↑ ↑ ↑ ↑
ブログランキング参加中です。
お気に召しましたらクリックをお願いしますネ★

毎日更新!北信州の宿・高社山麓みゆきの杜ユースホステルOFFICIAL SITE

スポンサーサイト





カテゴリー