FC2ブログ
FC2カウンター

プロフィール

なかむら@みゆきの

Author:なかむら@みゆきの
高社山麓みゆきの杜ユースホステル
を営んでいます。
当サイトでは、地元民ならではのお勧めツーリングルート、温泉、B級グルメなどを宿主自らが実走調査を敢行!信州ドライブ&ツーリングにお役立てください。


【旅の記録】
北海道ツーリング2008
北海道ツーリング2009
北海道ツーリング2010
北海道ツーリング2011
北海道ツーリング2012
沖縄八重山紀行2008
沖縄八重山紀行2009
沖縄バイクツーリング2010
沖縄家族旅行2011
栂海新道縦走記2012
沖縄買出し旅2012
沖縄買出し旅2013夏
大阪帰省の鉄道旅2013
沖縄買出し旅2013冬
アメリカ横断2014春
北海道ツーリング2014
沖縄買出し旅2014
アメリカ横断2015
北海道乗り潰し2015冬
家族で沖縄2015冬
タスマニア周遊2016
Overland Track2016
北海道2016夏ドライブ
スペイン巡礼2016冬
タスマニア2017春
北海道2017夏
スペイン巡礼2017冬
瀬戸内旅2018春
日本南北縦断2018冬
瀬戸内旅2019春

FC2ブログランキング

FC2ブログランキング

 ↑  ↑  ↑
ブログランキング参加中!
1日1回クリック下さいネ!

最近の記事

月別アーカイブ

リンク

★たびたび君を応援しよう

このブログをリンクに追加する

.
やはり空気圧の問題なり
タイヤ換装後、走行抵抗の大きさを感じていたわけですが、昨日買い物帰りにスタンドで空気圧を少し上げて見ました。

そして今日いつもの下りコースを惰性で走っていったところ、3km先のチェーン着脱場まで無動力で走破することができました。

やはり空気圧が低かったようです。

これで元通りのリッター60km以上走るエコマシンとして生き返りました。

ホッ。
転がり抵抗が大きいかな?
タイヤを交換して何度か走りましたが、どうも走行抵抗が大きいような気がしてなりません。

家の前の坂を惰性で下っていくと、これまでなら3km先のチェーン着脱場まで走っていくことができたのが、交換後は2km先で失速。

タイヤ軸の摩擦抵抗なのか、タイヤ接触面と地面が生む転がり抵抗なのか定かではありません。
それともチェーンのテンションが掛かりすぎているのか。。。。

なんとなくタイヤの空気圧が低い気もするし、なんだか気になって仕方がありません。

このまましばらく様子を見てみることにします。
ノーマルタイヤでの初走行は雪の中
ようやくバイクが戻ってきました。

午後から飯山市街地に出かける用事があったので、早速ノーマルタイヤでの初走行と相成りました。

しかし!

折からの大雪。なんとも皮肉なことであります。

今晩から大雪になって、明日の昼までに30cm位積もるとの由。

3月は冬なんですよ。ここではやっぱり。。。。
そろそろノーマルタイヤに
その後も毎日バイクには乗っています。

それにしてもスパイクタイヤの転がり抵抗は物凄いものがあります。

ノーマルならば、家をスタートしてから3kmの間は惰性のみで走行できてしまうのですが、スパイクですと2km先の郵便局付近で失速してしまいます。

よって燃費も50kmを切るかきらないかという、ノーマル比で20%程悪化するんですね。

まだこの時期、雪は積もりますが、バイクで出かける時間には路面の雪もほとんど解けてしまいます。

そろそろノーマルへの換装時期かなと。。。。。
バイクでスキー
ほんと!?

本当です。バイクでスキーに出かけました。

とはいっても、スキーを装着してマシンにまたがるわけではありません。

こうしてスキーを背中に背負うんです。
RIMG0271.jpg



数年前、サロモン社の雑誌広告で見たことがあるんです。スキーをザックに固定して原付で走る男を。
RIMG0274.jpg



それを真似てみました。

もちろん路面凍結の心配の要らない春スキー限定であることは云うまでもありません。

行くぜ!!
RIMG0263.jpg



一ヶ月ぶりの雪道走行
昨日からの大雪で、一面の銀世界。
RIMG0196.jpg


路面は当然圧雪でしたのでYB-1のスパイクタイヤが活躍しました。

夕方、スキー場事務所へ用事があって出かけてきましたが、しばらくぶりなので、かなり緊張しましたね。
RIMG0195.jpg


今晩もまた雪になりそうな予感デス。

春なのか?
買い物からの帰り、道端に小さい花を見つけました。

オオイヌノフグリ
RIMG0178_1.jpg


雪解けと同時に咲く春一番の花。
しかしここで2月に咲くなんて、あまりに早すぎ。3月にならないと見られない花なのに。。。

RIMG0179.jpg

4日ぶりに
4日ぶりにバイクに乗って買出しに行きました。

昨日、一昨日の冬型では全く雪が降らず、久しぶりの大雪を期待していたスキー関係者は完全な肩透かしを食らった感じです。

そろそろ欲しいです。でっかいのが。。。。。
雪の中、中野市のヤマダ電機まで激走
パソコンの無線LAN部品を買うために、18kmはなれた中野市のヤマダ電気まで走ってきました。

湿った雪が冷たく身にしみる運転でありました。


冬にバイクに乗るという習慣のない雪国
土日はお客さんの送迎のため、移動はもっぱら車ばかり。

今日、三日ぶりにYB-1に乗り、銀行やJAなど、払い込み手続きなどの用事とともに、買出しを済ませてきた。

昨年プラグを交換してからは、極寒時のスタートも一発始動できるようになり、走行距離16000km近いマシンですが、調子はすこぶるGOOD.

一軒目は4kmはなれたJA.ここで息子の同級生のお友達Kクンのお父さんに会った。
重ね着してヘルメットを被った私のいでたちに、

「ごくろうさまです」。

二軒目はさらに3km離れた別のJA支所へ。ここでまたまたKクンのお父さんに再会。

「なんだか行く先々で、奇遇ですね。しかし、バイクだなんて、配達か何かのお仕事中ですか?」

「いえいえ、あくまでも個人の所有物ですよ。趣味ですワ。」

「ほう。。」

「燃料もほとんど食わないので、金がかからなくて良いですよ。」


こんな雪国では真冬にバイクに乗る人など、せいぜい郵便配達員か、車を運転しない年配者の「カブ」系のビジネスバイクくらいなのである。

それゆえ、スポーツ系の二輪車は非常に珍しく、すれ違う車はことごとく振り返ってくれるのだ。

まして顔見知りともなると思わず声をかけたくなってしまうらしい。

「なんでバイクなのか」と。

しかし、楽しくて金がかからない、こんな都合のよい道具は他に例を見ない。 私にとってはバイクの閑散期など、存在しないのである。



↑↑↑↑↑ブログランキング参加中です。今日もひと押しお願いネ!


カテゴリー